こんにちは!実行者の大山翠です。

 

プロジェクト公開から3日目になりました。

さっそくのご支援ありがとうございます!

支援を頂く度に、ドキドキウキウキしています^^

 

★-----★-----★-----★-----★-----★-----★-----★-----★-----★-----★

 

今日は宝島の紹介を少ししたいと思います。

島のゆうきさんの話によると、宝島はそろそろ梅雨明けだそうです^^

 

まずは「宝島」の場所から.......

Google先生に聞いてみましょう〜!

東京からは沖縄並みに遠いですね。

まだ島の形が隠れて見えません。

やっと島の形がみえました。

そう、宝島は「ハート」の形をした島なんです!

 

トカラ列島の南端にある、珊瑚が隆起してできた島です。

だから、宝島の海はエメラルドグリーン!!!

飛び込みたくなりますよね!

(彼の飛び込み方はなんだろう...まるで空から落っこちてきたみたいですね笑)

 

 

宝島の概要を「鹿児島県十島村ホームページ」より拝借。

http://www.tokara.jp/profile/takara.html

■面積:7.14 km2
■周囲:13.77 km
■動植物:アダン群生、ビロウ群生、リュウキュウバショウ、トカラハブ、エラブオオコウモリ、 ハウチワノキ
■土地の利用状況:牧場、水田、畑
■集落:宝島(宝島にある集落は一つだけ!)

 

 

そして、「宝島」というからには「お宝」が眠っているのでは.....?!

「宝島」には、昔イギリスの海賊キャプテンキッドが財宝を隠したという言い伝えがあります。

実際に、財宝を隠したという鍾乳洞もあり、多くの探検家や賞金稼ぎが訪れたと言われています。

鍾乳洞は奥にいくと、「本当にまっくら」になります。

 

目を開けていても、閉じていても変わらない。

時間が経てば、目が慣れてくるということもない。

こんな経験は初めてでした。

 

★-----★-----★-----★-----★-----★-----★-----★-----★-----★-----★

 

また、「宝島」の紹介や「やさしいバナナ」の紹介など更新していきます。

今後とも、どうぞよろしくお願いいたします!

それでは、素敵な1日を!

 

★-----★-----★-----★-----★-----★-----★-----★-----★-----★-----★

大山翠(Midori Oyama)

宝島の海とあゆむ大学生プロジェクト

 

新着情報一覧へ