クラウドファンディングとははじめるさがす
購入型
成立

アメリカ発!自閉症療育の先生を招待し自宅で指導を受けたい

ドーマン ベン&朋子(Team Lenny 代表)

ドーマン ベン&朋子(Team Lenny 代表)

アメリカ発!自閉症療育の先生を招待し自宅で指導を受けたい
支援総額
946,000

目標 600,000円

支援者
95人
残り
終了しました
プロジェクトは成立しました!
8お気に入り登録8人がお気に入りしています

終了報告を読む


8お気に入り登録8人がお気に入りしています
2017年02月21日 00:46

蓮、5歳になりました。プロジェクト第2弾、始動します!

みなさま

ご無沙汰しております。寒い日々が続いていますが、お元気でお過ごしですか。

 

去年の2月16日、蓮の4歳の誕生日にこのプロジェクト開始からちょうど1年。蓮は5歳になりました!

この1年は、本当に特別な1年でした。

みなさまのおかげで無事アウトリーチも実現でき、ボランティアさんたちの献身的なサポートで1年間無事プログラムを実施してくることができました。本当にありがとうございます。

<背も高くなり、少年っぽくなりました。最近ではよく小学生に間違われます(笑)>

 

 

蓮の近況を少しご報告させてください。

実は去年の10月から、蓮はマイコプラズマ肺炎、風邪、ノロウイルスとたて続けに病気になってしまい、年末まではほぼ家で回復していました。いろいろ大変なこともありましたが、そこから得ることもありましたし、ずっと家で過ごしたせいかコミュニケーション力もぐんと伸びました。

おかげさまで1月からは元気に過ごしています。

 

去年6月のアウトリーチから半年ちょっと。

先生から学んだことに沿ってひたすらやってきて、蓮のコミュニケーション力は今も大きく成長し続けています!

  • 「一緒にあそびたい」という気持ちが強くなり、プレイルームではほぼこちらとつながっていられるようになりました。
  • 2〜3ループの会話が自然にできるようになり、具体的な言葉で自分の欲求を伝えられるようになりました。5W1Hのような質問もしたり答えられるようになり、今「どうして?」という質問をしはじめています。興味のあることを描写し、相手と好みについて話し、過去の体験や未来の予定を話したり、と会話の内容の幅も大きく広がりました。
  • 相手の目を見ながら話をする、聞く、ということができるようになってきました。
  • 実生活でも、出かける時は常に私とベンと手をつないで常に一緒に行動したいという気持ちが強くなり、外出の目的につながり、自分が買いたいもの、必要なもの、どこに行きたいかなど、ピンポイントで話ができるようになりました。もう一瞬の隙にいなくなってしまうこともなくなりました!
  • 共感表現をし始めています。
  • また、外では周りの状況をみて行動を選ぶこともできるようになってきました!

本当に、当初想像もできなかったようなことをしてくれるようになりました。

1年前「こちらの問いかけにほぼなんらかの返事をしてくれるようになった」「ボランティアさんの名前を指差して呼んだ」ということが大きな成長のエピソードだったことを考えると、いかに大きな変化があったかを知っていただけるかと思います。沢山エピソードがありますので、今後みなさんとぜひ共有させてください。

 

 

Team Lennyのプログラム、次のステージへ!

プロジェクト第2弾、始動します!

先月中旬、前回のプロジェクトで得た資金の残額と自己資金を合わせ、もう一度先生にアウトリーチに来ていただきました。その時初めて、1歳年上のお友達にプレイルームに来てもらいました。40分プレイルームで過ごしたうち最後の10分間、蓮が自らお友達をさそって、本当に言葉で会話のキャッチボールをしながら、ブロックで一緒に蒸気機関車を作って遊んだんです!蓮が、同年代のおともだちと本当の意味でコミュニケーションをとって「一緒に」遊ぶことができたのは、これが初めてです!もうまるで夢のようで信じられなかったです!

 

先生からは

「これが、みんながチームで地道にプレイルームで積み重ねてきたことの結果です。きっと今まで、プレイルームで今日は何もおこらなかった、と思う時もあったと思います。でもそれが積み重なり、こういう結果を生みました。サンライズプログラムでは、こういうことが起こるのです!蓮くんは、今までみんなと遊ぶ中で学んだスキルを使って、今日こうしてお友達とコミュニケーションをとりながら遊ぶことができたんです。」

 

「蓮くんは1年前から、もう全く別の少年に成長しました。お友達に少しずつプレイルームに来てもらうのにいい時期だと思います。このプログラムは次のステージに入りますよ」と言っていただきました。

 

サンライズプログラムではステージ4からお友達とのかかわりをはじめ、ステージ5のスキルを獲得すれば、蓮はプログラムを卒業し、集団の中でお友達と社会コミュニケーションにおいて成功体験がつめるようになります。

 

蓮は5歳になりました。今年は就学前の大切な1年間。

再びアウトリーチを実現し、チームの努力を最大化して最高に効果の高いプログラムを実施し、このプログラムをやり遂げたい。蓮が自立して外の世界で人とのかかわりを楽しみ、社会生活を送れるようになる機会を与えたい。これが私たちの親としての願いです。

 

プロジェクト第2弾始動!

ただ今回はベースを移動し、英語ベースのGenerosity というクラウドファンディングサイトから挑戦します!

 

理由は、レディーフォーは日本語サイトなので海外から支援できないケースがあったこと。あとはドルの変動により円で支払うのが多額になる可能性が高いということです。(今年1月は1ドル119円で円での支払いがかなり大きくなってしまいました)

 

Readyforのスタッフさんからは、ぜひ応援しております!こちらの新着ページを使ってください、と言っていただきましたので、Generosityのサイトに日本語版を添付することにいたしました。

 

また日本語の準備が出来ましたらここから投稿させていただきます。

ぜひもう一度、蓮の成長を応援してください!

みなさまのご支援を、どうぞよろしくお願いいたします!

 

英語サイトへのリンクはこちら:

(英語サイトは、2月16日にオープンしました)

 

保存保存

保存保存

一覧に戻る

リターン

3,000円(税込)

サンクスメール、報告レポート

*サンクスメール
*報告レポート

支援者
46人
在庫数
制限なし
発送予定
2016年8月

10,000円(税込)

サンライズプログラム共有イベント招待!

*サンクスメール
*報告レポート
*サンライズプログラムは日本でほぼ知られていないので、知りたい方向けにイベントをします。サンライズの概要と私たちの体験の共有。

支援者
38人
在庫数
制限なし
発送予定
2016年9月

10,000円(税込)

イベントに来れない方には英会話レッスン!

*サンクスメール
*報告レポート
*オーストラリア人のベン50分間のフリートーク!
*さくさく日記(名古屋のお菓子)

支援者
3人
在庫数
制限なし
発送予定
2016年8月

10,000円(税込)

スカイプ相談

*サンクスメール
*報告レポート
*サンライズプログラムと私たちの体験について、聞いてみたい方向けにスカイプでお答えします。50分間。
*さくさく日記(名古屋のお菓子)

支援者
3人
在庫数
制限なし
発送予定
2016年9月

30,000円(税込)

イベントに来れない方には英会話レッスン!

*サンクスメール
*報告レポート
*オーストラリア人のベン50分間のフリートーク!(2回)
*ゆかり黄金缶(名古屋のお菓子)

支援者
5人
在庫数
制限なし
発送予定
2016年8月

30,000円(税込)

スカイプ相談

*サンクスメール
*報告レポート
*サンライズプログラムと私たちの体験について、聞いてみたい方向けにスカイプでお答えします。50分間×2回。
*ゆかり黄金缶(名古屋のお菓子)

支援者
4人
在庫数
制限なし
発送予定
2016年9月

プロジェクトの相談をする