≪感情線の先が二股に分かれていると≫その2

小指の下から人差し指のほうへ向かうのが感情線です。その先がふたまたにわかれている方は社交性のある方です。

 

この線を仕事に活かすとしたら、人と接する仕事が向きます。

人と接する仕事は販売や営業、講師業、サービス業等色々な仕事がありますが、具体的な仕事は他の線(特に頭脳線)を観て総合的に判断します。

 

この線があってあまり人と接する機会がない仕事をしている人は、お昼休みやお休みの日を一人で過ごすのではなく人と一緒に過ごすといいですね。