クラウドファンディングとははじめるさがす
購入型
成立

カンボジアの水をきれいに!環境にやさしい排水処理を普及させたい

横田岳史(和楽安平町復興支援会)

横田岳史(和楽安平町復興支援会)

カンボジアの水をきれいに!環境にやさしい排水処理を普及させたい
支援総額
1,520,000

目標 1,500,000円

支援者
80人
残り
終了しました
プロジェクトは成立しました!
8お気に入り登録8人がお気に入りしています

8お気に入り登録8人がお気に入りしています
2016年01月20日 09:26

シェムリアップからプノンペンへ

本日シェムリアップからプノンペンへ

ってことで昨日までの活動報告を・・・

 

16日にシェムリアップ下水道局で打ち合わせ

 

日本からも応援団?が来てくれて盛り上がりました。

そしてまたまたニューフェース!

小柄でキュートなダニーさん。

彼女は下水道局で水質検査などを行うエキスパート。

今後このシステムから排出される水のBOD,COD,T-Nなどの水質を検査してくれるとのこと。

国の機関を巻き込んで、次へ進めることは本当にありがたいです。

 

にしてもダニーさんはこの技術を学びたいとのこと。

「あなたせんせい、わたしせいと」といきなり日本語で言われビックリ!

こっこっこっこちらこそよろしくお願いします。

 

ってことでまたまた面白い展開になって来ましたよ。

 

そう言えば13日に今回実証試験をさせていただいている学校の校長先生に恐る恐る・・・

「何か問題ありませんか?」っと

校長「いえいえ本当にありがとうございます。あっでもスプリンクラーが・・・」

ってことでスプリンクラーが思う方向に水が撒けていないとのこと。

 

ってことで早速直しました。

これで大丈夫!

 

にしても19日・・・

朝から長い時間停電

 

何となく不安になり再び学校へ

するときちんと動いているじゃありませんか!

 

でもフラッシュ時間が長すぎる。

おかしいなっと思ってタイマーをチェック。

どうもタイマーが故障しているみたい。

ってことでリターンポンプのスイッチを切って、その他の正常稼働を確認し帰路へ・・・

 

自分がいる時に異常が起こり、それが発見できて本当によかった。

これでまたきちんと動いてくれます。

 

やはりもっともっとシンプルにしないとダメだな。

できる限り機械を省き、自然の力で処理できるように・・・

 

これからもがんばっていきますよ!

 

撮影場所:SPFCO孤児院

撮影日:2016年1月19日

撮影者:横田岳史

 

カンボジアの水をきれいにしたいのFacebookページ

https://www.facebook.com/tonlesaptreatment/

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

一覧に戻る

リターン

1,000円(税込)

・ポストカード付きサンクスレター
・活動報告書

支援者
4人
在庫数
制限なし

3,000円(税込)

・ポストカード付きサンクスレター
・活動報告書
・ぞうのポーチ

支援者
54人
在庫数
制限なし

3,000円(税込)

・ポストカード付きサンクスレター
・活動報告書
・札幌で開催する渡航直前カンボジア写真展のティーパーティーに 1 名様をご招待

支援者
3人
在庫数
制限なし

10,000円(税込)

3000円の引換券(どちらかひとつ選んでください)に加え
・お香セット
・ノート

支援者
8人
在庫数
142

10,000円(税込)

3000円の引換券(どちらかひとつ選んでください)に加え
・札幌で開催する渡航直前カンボジア写真展のディナーパーティーに1名様をご招待

支援者
0人
在庫数
制限なし

10,000円(税込)

3000円の引換券(どちらかひとつ選んでください)に加え
・渡航直前カンボジア写真展で販売予定のブックレット写真集をプレゼント

支援者
2人
在庫数
制限なし

30,000円(税込)

10000円の引換券(どれかひとつ選んでください)に加え
・刺繍のポーチ
・カンボジアカシミアストール ※現地で大評判の大判カシミアストールを送らせていただきます。
・現地の看板にお名前を ※現地に設置した人工湿地の看板にスポンサー様のお名前を入れさせていただきます。

支援者
7人
在庫数
42

50,000円(税込)

30000円の引換券に加え
・お名前入り壁掛けカレンダー ※子どもたちの写真とともにお名前入りの世界に一つのカレンダー。

支援者
2人
在庫数
24

100,000円(税込)

50000円の引換券に加え
・スペシャルスポンサーとして,子どもたちからのビデオレターと寄せ書き

支援者
5人
在庫数
3

プロジェクトの相談をする