READYFOR
クラウドファンディングとははじめる
ログインログイン・登録

【拘束型心筋症】末期の猫を救いたい!治療費・薬のご支援お願いします

田中絵里

田中絵里

【拘束型心筋症】末期の猫を救いたい!治療費・薬のご支援お願いします
目標金額を達成した場合のみ、実行者は集まった支援金を受け取ることができます(All-or-Nothing方式)。支援募集は8月22日(日)午後11:00までです。

支援総額

68,000

目標金額 700,000円

9%
支援者
15人
残り
26日
プロジェクトの支援にすすむ(※ログインが必要です)
16人がお気に入りしています
目標金額を達成した場合のみ、実行者は集まった支援金を受け取ることができます(All-or-Nothing方式)。支援募集は8月22日(日)午後11:00までです。

16人がお気に入りしています

プロジェクト本文

▼自己紹介

このページをご覧頂きありがとうございます。

とらまるの飼い主(田中)と申します。

夫婦2人+とらまると暮らしています。

 

とらまるは2015年10月10日生まれ、今年6歳になる男の子です。

知り合いのお家に子猫が生まれたので、引き取ったのが出会いのきっかけです。

とても怖がりだけと、心を許した相手にはすり寄ってくる甘えん坊で優しい子です。

去勢済み、ワクチン済み、年1の健康診断を行っていました。

 

 

▼病気に気づいたきっかけ

最初のきっかけは、2021年4月頃おしっこが出づらい様子だったので、急いでかかりつけの獣医さんへ連れていきました。

結果は、ストルバイト結石が多く尿道がつまり気味とのことでした。

すぐに尿道貫通の処置、点滴をして頂きました。

 

しかし、そこから急激に体調が悪くなり、呼吸が苦しそうで食欲も無くぐったりするようになりました。再度病院で診察してもらった所、心臓の収縮率が悪くなっており、その影響で胸水が溜まり呼吸がしづらくなっていると言われました。

様々な精密検査をした結果、左側の心筋が薄くなる【拡張型心筋症】と診察されました。

余命等は言われておりませんが、「心臓が末期状態のため安心できません」と言われました。

 

4月~6月まで治療費がトータルで463,769万円となっており、

家から病院までタクシーで使うこともあり、50万円以上となっています。

そのため、段々と治療費の捻出が難しくなってきており、今回クラウドファンディングを利用させて頂きました。

 

▼病気について

 

【拡張型心筋症】とは、心筋が薄く伸びることで収縮力が弱くなり、血液をうまく全身に送り出すことができなくなる病気です。

また、心臓に血液が滞ることでうっ血性心不全(肺水腫・胸水・腹水)を引き起こします。

さらに、うっ血で拡張した左心房内に血液が滞ることで血栓ができることがあります。

血栓が後ろ足などの血管に詰まることで、下半身麻痺のような状態になってしまう可能性もあります。

獣医さんからは、少なからず前から心臓が悪い状態であった可能はあるが、

今回の急激なストレス(尿道の処置)により、悪化した可能性があると言われました。

猫はストレスに弱い生き物であるため、発症のきっかけになることもあるようです。

現在は複数の投薬治療にて、心臓の状態を安定させ、血栓予防を行っています。

 

 

▼通院している病院について

現在2つの病院で、治療を受けています。

 

①循環器専門の高度動物医療センター

かかりつけの獣医さんから紹介してもらい、現在メインで診察してもらっている病院です。

医療機器が充実しており、詳しい心臓検査、薬、治療方針決めなどをお願いしています。

循環器の先生からは、心臓自体をよくする手術方法はなく、投薬で心臓の動きを安定させる方法しかないと言われています。

※家からタクシーで1時間くらいかかる場所に通院しています。

 

②近所のかかりつけの動物病院

定期的に胸水が溜まってしまうので、状態が悪化する前にすぐに抜いてもらえるよう、

近場の動物病院で状態を見てもらっています。

心臓サプリメントなども処方してもらっています。

 

 

▼治療費の内訳

■4月の治療

心臓に雑音があると言うことで血液検査、エコー検査、レントゲン検査、などを受け

胸水が溜まっている事が分かり、除去を行い治療薬を処方してもらいました。

また、原因を特定するため、様々な病理検査も行いました。

※猫伝染性腹膜炎(FIP)や癌の可能性もあるとあると言われたため。

紹介してもらった、循環器専門の高度動物医療センターにて追加の詳細検査・処置をしてもたいました。

ーーーーーーーーーーーーーーーーー

4月04日:¥23,100

4月13日:¥25,700

4月13日:¥20,350

4月18日:¥69,300

4月19日:¥9,850

4月23日:¥128,799

4月24日:¥6,160

4月30日:¥3,850

ーーーーーーーーーーーーーーーーー

 

■5月の治療

循環器センターでの胸水除去、薬の効果・副作用が起きていないかなどの確認を行うため、

月2回の診察。かかりつけの病院での定期的な胸水状況の確認、サプリメントの処方になります。

ーーーーーーーーーーーーーーーーー

5月07日:¥6,710

5月07日:¥57,860

5月20日:¥17,600

5月30日:¥52,910

ーーーーーーーーーーーーーーーーー

 

■6月の治療費

胸水が溜まっていたので除去、心臓の収縮率に変化がないため、強心剤の追加処方。

かかりつけの病院での定期的な胸水状況の確認、サプリメントの処方になります。

ーーーーーーーーーーーーーーーーー

6月14日:¥6,710

6月15日:¥3,850

6月19日:¥20,230

6月27日:¥60,610

ーーーーーーーーーーーーーーーーー

 

▼現在の治療状況・薬

心臓の収縮率が安定しないため、最低でも月2回の通院が必要な状況です。

状態(胸水)の状態によっては、月の通院回数が増えることもあります。

先生からは収縮率が20%を切っているとあまり良くないと言われています。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーー

■心臓の収縮率変化

4月:9% 5月:24% 6月:18%

ーーーーーーーーーーーーーーーーーー

今のところ薬による合併症は見られないため、6月から強心剤を追加投与しています。

少しでも苦しくないように、痛い思いをしなくていいように、血栓予防の薬や

胸水を溜まりにくくする利尿剤等も一緒に処方してもらっています。

私達のエゴかもしれませんが、少しでもとらまると一緒に生きていきたいです。

 

▼集まった資金の使いみち

ご支援していただいた資金は、手数料等を差し引いた金額をとらまるの薬代・治療費にすべて

充てさせて頂きたいと思います。目標金額を超えた場合、その他治療費検査費代、リターン代として使わせていただきます。

考えたくはないですが、治療途中にとらまるがお空に逝ってしまった場合、ご返金はいたしかねます。ご支援いただきました分はこれまでの通院代、薬代、血液検査代、レントゲン代などに充てさせていただきます。

 

▼リターンについて

気持ち程度ではありますが、感謝の気持ちを込めてお礼のメール・画像・ボールペンを贈らさせていただきます。

※現在、新型コロナウイルス感染症の影響から、リターンに延期や遅延が発生する可能性もございます。何卒ご了承下さい。  

 

▼最後に

とらまるの病気が分かった頃くらいに私の妊娠がわかりました。

今は安定していますが、少し前までつわりが酷く入院したり、退院後も点滴通院に通い、

歩くことができなかったので、すべてタクシーを使っていました。

これから子供が生まれるとさらにお金がかかり、子供への積立も必要になってくるかと

思います。

こんな個人的な理由でクラウドファンディングを利用するのも申し訳ないと思いましたが、

どうしてもお金の工面が難しく、今回登録をさせて頂きました。

まだ5歳のとらまるを死なせたくありません。一緒に生きていきたいです。

勝手なお願いですが、どうか力を貸してください。よろしくお願い致します。

 

 

▼プロジェクト終了要項

治療・手術対象 :とらまる(日本猫、オス)

治療・手術内容 :拡張型心筋症のため、継続的投薬治療、心臓検査、胸水除去を行う。

治療・手術完了予定日 :2022年7月12日

その他  :手術方法がなく、担当医からはこれ以上悪化しないよう、継続的に投薬で心臓の状態を維持するしかないと言われている。

 

 

プロフィール

田中絵里

田中絵里

小学生のときに捨て猫を拾った経験から動物、特に猫が大好きになりました。 動物を飼う以上、家族として最後まで命と向き合いたいです。 今回は愛猫とらまるの治療費について、皆様にご協力いただきたく、プロジェクトを立ち上げました。

リターン

1,000

感謝のメール

感謝のメール

感謝のメッセージをお送りさせて頂きます。
※メールアドレスは送付以外の目的では使用することはありません。

支援者
4人
在庫数
制限なし
発送完了予定月
2021年9月

3,000

感謝のメール&写真1枚

感謝のメール&写真1枚

画像データ 1枚(画像は変更となる可能性があります。)
感謝のメッセージをお送りさせて頂きます。
※メールアドレスは送付以外で使用することはありません。

支援者
7人
在庫数
制限なし
発送完了予定月
2021年9月

5,000

感謝のメール+写真2枚

感謝のメール+写真2枚

画像データ 2枚(画像は変更となる可能性があります。)
感謝のメッセージをお送りさせて頂きます。
※メールアドレスは送付以外で使用することはありません。

支援者
2人
在庫数
制限なし
発送完了予定月
2021年9月

10,000

感謝のメール+写真3枚

感謝のメール+写真3枚

画像データ3枚(画像は変更となる可能性があります。)
感謝のメッセージをお送りさせて頂きます。
※メールアドレスは送付以外で使用することはありません。

支援者
2人
在庫数
制限なし
発送完了予定月
2021年9月

20,000

総額応援コース:¥20000

総額応援コース:¥20000

感謝のメッセージをお送りさせて頂きます。
※メールアドレスは送付以外で使用することはありません

支援者
0人
在庫数
制限なし
発送完了予定月
2021年9月

30,000

総額応援コース¥30,000

総額応援コース¥30,000

感謝のメッセージをお送りさせて頂きます。
※メールアドレスは送付以外で使用することはありません。

支援者
0人
在庫数
制限なし
発送完了予定月
2021年9月

30,000

感謝のメール+肉球型ボールペン1本

感謝のメール+肉球型ボールペン1本

ボールペン1本
感謝のメッセージをお送りさせて頂きます。
※メールアドレスは送付以外で使用することはありません。

※住所は送付以外で使用する事はございません。
ご支援いただいた全額を治療費に使わせて
いただきます。
新型コロナウイルス感染の影響にて遅れる可能性が
ありますことご了承下さいませ。

支援者
0人
在庫数
10
発送完了予定月
2021年10月

40,000

感謝のメール+肉球型ボールペン2本

感謝のメール+肉球型ボールペン2本

ボールペン2本
感謝のメッセージをお送りさせて頂きます。
※メールアドレスは送付以外で使用することはありません。

※住所は送付以外で使用する事はございません。
ご支援いただいた全額を治療費に使わせて
いただきます。
新型コロナウイルス感染の影響にて遅れる可能性が
ありますことご了承下さいませ。

支援者
0人
在庫数
10
発送完了予定月
2021年10月

プロフィール

小学生のときに捨て猫を拾った経験から動物、特に猫が大好きになりました。 動物を飼う以上、家族として最後まで命と向き合いたいです。 今回は愛猫とらまるの治療費について、皆様にご協力いただきたく、プロジェクトを立ち上げました。

あなたにおすすめのプロジェクト

感染症に特化した薬局を作りたい

瀧藤重道瀧藤重道

#医療・福祉

59%
現在
1,777,000円
支援者
81人
残り
20日

注目のプロジェクト

新着のプロジェクト

プロジェクトの支援にすすむ
プロジェクトの相談をする