本日は、11代目からなのでかれこれ50年のおつきあいになります、

かど万 様から応援コメントをいただきました。

 

*****

 

現在ではお馴染みの茅葺き屋根の丁子屋さん。

子供の頃から訪れるとき、外食をしに行く特別感と

一緒に遊園地に行くようなワクワク感がありました。

 

実家のかど万米店は、祖父の代より糀などのお取引をさせていただいてます。

 

14代目の広行さんのおじいちゃんが意を決して、

茅葺き屋根の移築を試みたというお話を聴いたのは、ここ最近のことでした。

 

永く大切にされたこと、ものから学ぶ。

食、文化、歴史。私たちの生業にも通ずる所があるような気がします。

 

 

丁子屋さんの茅葺き屋根のお店はこの先も多くの人の五感を

刺激してくれるのかと思うと今から楽しみです。

 

 

かど万様には、お米はもちろんですが、

とろろ汁の味付けに欠かせない自家製白味噌の大豆と糀をいただいてます。

 

この味噌の味が変わると、

とろろの味も変わってしまうくらい大事な素材であり、

これからも続くだろう良いおつきあいをさせてもらってるお店です

 

温かい応援コメントありがとうございます。

引き続き、どうぞよろしくお願いいたします。

 

新着情報一覧へ