皆様、私たちへのご支援・メッセージ有難うございます。

私たちの想いを形にするべく、まだまだ頑張っていきます!

 

本日は私の代表作を観て頂きたいと思います。

第53回(平成26年)日本現代工芸美術展 現代工芸大賞 innocent blue

 

磁土をロクロで成形し青白磁を掛けています。

幅が約80㎝という大きな作品で今でもこのサイズの成形は大変苦労していますが、大きいものを作るのが性分に合っているらしく毎回苦しみながらも楽しく作っています!

青白磁釉とは水色に発色する釉薬ですが、釉薬に含まれる鉄分が反応し爽やかな色合いになっています。

 

水や風などの自然の情景をモチーフに今も公募展などに出品する際は連作として作り続けています。

 

残りの日数もだんだんと短くなってきました。

引き続きよろしくお願い致します。

 

大堀相馬焼陶吉郎窯 近藤賢

 

 

新着情報一覧へ