READYFOR
クラウドファンディングとははじめる
さがす
ログインログイン・登録
成立

Travel For All. 障がい者でも気軽に参加できるツアーを作りたい

Travel For All. 障がい者でも気軽に参加できるツアーを作りたい

支援総額

826,000

目標金額 750,000円

支援者
98人
募集終了日
2019年5月27日
98人 が支援しました
プロジェクトは成立しました!
9お気に入り登録
9人がお気に入りしています

終了報告を読む


9お気に入り登録
9人がお気に入りしています
2019年05月21日 19:24

【残り6日間🏝】学習性無力感(Leaned helplessness)

アメリカの心理学者セリグマンが主に提唱した心理学用語で、「努力を重ねても望む結果は得られない経験状況が続いた結果、何をしても無意味だと思うようになり現状を脱する努力は行わなくなること」を意味し、【学習性無気力】と呼ぶこともあります。

 

50年前の実験では犬が使われ、どのように「次は成功するかもしれない」という期待や、「再度挑戦してみよう」という意欲を持てなくなるのか、というプロセスを発見したようです。

 

 

話は変わりますが、現在日本には何らかの障がいをもつ子どもたちが公的に受けられる教育機関があります。例えば、特別支援学校(旧養護学校)、特別支援学級、通級等です。

 

 

本人に適した教育とは何なのか、という議題は尽きない課題ではありますが、例えば発達障害を持った児童が、通常学校で課題が示されても積極的に取り組めない、成功体験まで辿り着けずイライラする、結果的に情緒不安から周囲への警戒心が強くなる、といったケースになる場合が多いそうです。

 

 

この場合、保護者や家族に近しい人たちが、特別支援学級は「通常の学級よりも格下」「できない子どもが通う学級」と誤った疑念を抱いているうちには、円滑に適切な教育を進めていくことはできません。

特別支援教育というのは、学校制度をヒエラルキーで分けていくのではなく、その子の発達段階や気づきに応じて本来持っている価値を高め、支えていくことを目指す制度になります。

また二次的障害といって、子ども本人の不安や無気力、無関心などから、さらにかえって状況を悪化させる場合も多くあります。

 

 

通常の学級、また特別支援学級で学ぶことを考えるのを大切かもしれませんが、その子にとって「今日も学校が楽しかったよ!」「~を学んでよかった!」と瞳を輝かせて、嬉しさが言葉や笑顔でこぼれ出てくるような、そんな環境ってのはどんな場所なんだろう、と考えることも、ひとつの支え方であるように思います。

 

@Kenya in 2012.

 

「どうせ」という言葉は無力感から生まれ、

「それがどうした」という言葉から路が生まれた

 

**********************

 

現在、クラウドファンディングを6%(85人の支援者)まで達成することができました🏝

ご友人、お知り合い、ご家族までご共有頂き、有難うございます🏝

残り6日間、よろしくお願い致します🏝

【残り1週間🏝】ポジティブな子ども理解の視点【クラウドファンディング達成&御礼🏝】
一覧に戻る

リターン

10,000

《おすすめ》ツアー活動報告書お届けコース!

《おすすめ》ツアー活動報告書お届けコース!

■サンクスレター
参加者の写真とコメントを載せたものを郵送便にて送付させて頂きます。

■活動報告書
プロジェクトの内容をまとめたレポートをメールにて添付いたします。

■学習資料
今回のツアー参加者向けに製作した学習資料をメールにて添付いたします。
小学生、中学生が対象の内容です。

支援者
33人
在庫数
制限なし
発送予定
2019年10月

3,000

気軽に応援コース!

気軽に応援コース!

■サンクスメール
参加者の写真とコメントを載せたものをメールにて添付させて頂きます。

支援者
41人
在庫数
制限なし
発送予定
2019年10月

5,000

ツアー写真お届けコース!

ツアー写真お届けコース!

■サンクスレター
参加者の写真とコメントを載せたものを郵送便にて送付させて頂きます。

支援者
19人
在庫数
制限なし
発送予定
2019年10月

30,000

プロジェクト応援コース【3万】

プロジェクト応援コース【3万】

■サンクスレター
参加者の写真とコメントを載せたものを郵送便にて送付させて頂きます。

■活動報告書
プロジェクトの内容をまとめたレポートをメールにて添付いたします。

■学習資料
今回のツアー参加者向けに製作した学習資料をメールにて添付いたします。
小学生、中学生が対象の内容です。

支援者
2人
在庫数
制限なし
発送予定
2019年10月

50,000

プロジェクト応援コース【5万円】

プロジェクト応援コース【5万円】

■サンクスレター
参加者の写真とコメントを載せたものを郵送便にて送付させて頂きます。

■活動報告書
プロジェクトの内容をまとめたレポートをメールにて添付いたします。

■学習資料
今回のツアー参加者向けに製作した学習資料をメールにて添付いたします。
小学生、中学生が対象の内容です。

支援者
2人
在庫数
制限なし
発送予定
2019年10月

100,000

プロジェクト応援コース【10万円】

プロジェクト応援コース【10万円】

■サンクスレター
参加者の写真とコメントを載せたものを郵送便にて送付させて頂きます。

■活動報告書
プロジェクトの内容をまとめたレポートをメールにて添付いたします。

■学習資料
今回のツアー参加者向けに製作した学習資料をメールにて添付いたします。
小学生、中学生が対象の内容です。

■報告会開催
活動内容をまとめた報告会を行います。日時場所等はご相談させてください。

支援者
1人
在庫数
制限なし
発送予定
2019年10月
プロジェクトの相談をする