本日、春日キャンパスの知的コミュニティ基盤研究センターで「図書館情報専門職養成史の再検討:組織記憶を構築する試み」が開催されました。

 

このイベントに関連する催しとして、本学春日キャンパス内 情報メディアユニオンでは「図書館情報専門職養成アーカイブ展」が開催されています(2月28日まで)。

日本の図書館学の基礎を築いた馬場重徳氏(図書館短期大学名誉教授、1909-1993)の関連資料などが公開されており、図書館史に興味をお持ちの方は必見の展示です。

 

※展示の詳細は附属図書館Facebookの記事でご覧いただけます。

https://www.facebook.com/tsukubauniv.lib/posts/732081173634157

 

この展示会場付近に本プロジェクトのポスターを掲示させていただきました。

ご来場の皆様の目に止まればと思っています。

 

新着情報一覧へ