本プロジェクトの事例報告について

筑波大学附属図書館クラウドファンディングプロジェクトチームです。

クラウドファンディングプロジェクトがスタートしてから、早くも1年が経ちました。

昨年の今頃は、プロジェクトの開始から1週間と経たずに当初の目標を達成し、想像をはるかに超える皆様のご支援・応援に驚きと感謝の気持ちでいっぱいでした。

 

「大学図書館でのクラウドファンディング」は先例の少ない取り組みであったことから、開始当初から多くの皆さまに注目いただいたプロジェクトでした。今回の私たちの取り組みは、今後の大学図書館の可能性を考えたひとつの実践事例として、各所で報告をさせていただいております。

 

現在、文部科学省「大学図書館における先進的な取組の実践例」をはじめ、以下の通り報告を行っておりますので、ご覧いただければ幸いです。

 

--------------------------------------------------------------------------------

・文部科学省「大学図書館における先進的な取組の実践例」
http://www.mext.go.jp/a_menu/kaihatu/jouhou/1341374.htm
※ 平成29年度の実践例として掲載されています。

・松野渉. 特集 東京地域グループから広がる新しいつながり: 筑波大学附属図書館クラウドファンディング : あるプロジェクトチームメンバーが考えたこと. 大学の図書館. 2017-07, vol.36, no.7, p98-100.
http://hdl.handle.net/2241/00148380

・大和田康代, 石津朋之. 特集 図書館の話題アラカルト: クラウドファンディングによる資料費獲得への取り組み : 図書館員はクラウドファンディングの夢を見るか?. 図書館雑誌. 2017-08, vol.111, no.8, p502-503.
http://hdl.handle.net/2241/00148379

--------------------------------------------------------------------------------

*今回ご紹介した事例報告については、下記ページ「事例報告等」にも記載しております。今後も報告等を行った場合はこちらに追記いたします。

「クラウドファンディングプロジェクト2017」ページ(筑波大学附属図書館HP内)

https://www.tulips.tsukuba.ac.jp/lib/ja/about/cf2017

Facebookページでおすすめプロジェクトを毎日配信しています