クラウドファンディングとははじめるさがす
購入型

通信制高校に関した先進事例のシンポジウムを仙台で開催したい

詩誌『回生』(担当:編集同人、小熊昭広)

詩誌『回生』(担当:編集同人、小熊昭広)

通信制高校に関した先進事例のシンポジウムを仙台で開催したい
支援総額
26,000

目標 400,000円

支援者
5人
残り
終了しました
募集は終了しました
0お気に入り登録0人がお気に入りしています

0お気に入り登録0人がお気に入りしています
2015年06月02日 04:05

このシンポジウムで何が生まれるか(期待その1)

 大阪のNPO法人D×P(ディーピー)の共同代表の今井さんを宮城にお呼びしてお話を聞く機会を作ることで、今井さん達が行っている通信制高校に通う子供達にインターンシップを通じて成功体験を作るという企業を巻き込んで行っている活動が、宮城の地でもなんらかのかたちで出来ないかという期待を持っています。

 通信制高校に通うすべての子供達がその恩恵にあずかれるとは思ってはいませんが、今井さん達のプログラムで自立への可能性を見いだせる子供達がきっといるはずです。また、同じ形でなくても、若者達の自立支援に関わっている宮城の方々にとって、今井さんの話を聞いたり、直接会って情報交換することで、新しい活動が生まれることが期待できると思っております。

 

 下の版画は、先日、陸前高田の「朝日のあたる家」で行われた竹林嘉子版画展 & ワークショップで、参加者が作られて消しゴム版画です。この方は、この「朝日のあたる家」でカフェコーナーのお手伝いをしているようです。そこで、美味しいコーヒーの版画を作りたいと考えたようです。

 

 とても素敵な香りの絵です。

 

一覧に戻る

リターン

2,000円(税込)

サンクスレター+シンポジウム報告書(記録)の送付

支援者
2人
在庫数
制限なし

3,000円(税込)

サンクスレター+シンポジウム優先参加の権利(申し出があった場合は他の方に譲渡することも可能です。)

支援者
0人
在庫数
80

5,000円(税込)

サンクスレター+シンポジウム優先参加の権利(申し出があった場合は他の方に譲渡することも可能です。)+シンポジウム報告書(記録)の送付

支援者
2人
在庫数
38

10,000円(税込)

サンクスレター+シンポジウム優先参加の権利(申し出があった場合は他の方に譲渡することも可能です。)+シンポジウム報告書(記録)の送付+版画家明才作製のオリジナルポストカード(木版画)3枚

支援者
1人
在庫数
19

35,000円(税込)

サンクスレター+シンポジウム優先参加の権利(申し出があった場合は他の方に譲渡することも可能です。)+シンポジウム報告書(記録)の送付+当日午後6時半頃から約2時間のパネリストとの食事会参加権利

支援者
0人
在庫数
10

プロジェクトの相談をする