プロジェクト終了報告

2018年10月01日

八女市の星野村発ベチバーの魅力を届けたい 目標達成感謝

最初はオズオズと始めたこの挑戦でしたが、1人.2人とご支援戴いてそれに何かお応えしたいと新着情報に綴り初めて何か、憑き物が取れたかのようにスッキリクリアーに此処に想いを綴る、此処で読んで知って戴ければ今よりもっと伝わる・・・・

それが自分のやりたい事だと確信したからでした。

結果、¥667,000-  目標の133%と驚きとこんなに応援して下さっているという実感で歓びの最終日の夜でした。

 

皆さまからご支援頂いた資金で、「八女の優」ピロースプレー≪質の高い眠りへ誘う

ハーブウォーターのスプレー≫を製造する一部資金として充当させて戴きました。

 

今年10/10~14 JR名古屋タカシマヤ10階催事場にてお披露目します。

 

これまでモニター頂いた方からの感想はスコブル好評で品の良い和の薫りにとっても癒されるというか、スーっと入り込むような自然な香りといようなお言葉をよく戴きます。

鹿児島開聞岳の精油

香料園の芳樟の薫りがトップに葛ウォーターの甘い香りがミドル、ベースはベチバーウォーターなので前に出過ぎず全体を整える感じにほのかにそこに在るという具合です。

 

老若男女問わず気に入って貰えています。子供たちまでも・・・いい香りとうっとりしてくれるのには感慨深い想いです。

 

いつの間にか眠ってしまって、決して不眠ではないと思うのだけど、とにかく入眠の気持ち良さと朝の調子の良さを実感されているようで応援して下さった甲斐のあるベチバー製品に仕上がったと思います。

 

 

 

https://www.jr-takashimaya.co.jp/event/180925natural-beauty-condition/

 

そしてその目標超えてご支援頂いた額をこれまでベチバーを育てる努力を惜しまず共に歩んで来てくれた「高木農園の古民家 築300年の屋根の改修費用」と阿蘇のベチバー植栽の費用に充当させて戴きます。

 

これだけ大きな茅葺で杉の皮を葺いた古民家、それも実際居住しているものは、滅多にないと思われますが、残念ながら文化財指定とはなっておりませんので、ベチバーを皆さまにお届けし、沢山の方々が必要として貰える商品にするしかありません。

 

どうぞこれからもリトリート蒸留会でお出でて戴きその古民家の郷愁を一緒に味わって下さいませ。

 

Readyforでのプロジェクトはこれで一区切りがつきますが、
(有)フローラ美工 クラシス事業部 SAnoSA ブランドはこれからです。

 

私片山はこの先、

「薫風株式会社」を立ち上げ、ベチバーが教えてくれた「人との繋がり」「活きる力」をそのまま植物療法としてお伝えできるようにします。

 

これまで私に寄り添い助けてくれたバッチフラワーと共に其々の個性と才能を大切にする役目を継続してゆく為にフローラ美工のコンサルタントという立場から監修し、更に多くの方へベチバーと里山の素晴らしさを実感してもらえるよう尽力して参ります。

 

それは私の選んだ人生であり、自身の人生の役割と信じて疑わないようになりました。

これも信じてご支援くださる皆様のお陰でございます。

これからもずっと繫がっていてくださいませ。

 

長くなりましたが、今後の近況やご報告はfacebookとブログでお伝えしていきたいと思います。

まだ準備中の薫風の方も今月中旬位から発信して参りますので気長にお付き合いくださいすよう心よりお願い申し上げます。

 

感謝を込めて

片山 恵理  

 

(有)フローラ美工 クラシス事業部

              マネージャー  片山  恵理

https://www.facebook.com/eri.katayama.7737

ベチバー製品

http://sanosa-japan.com

 

バッチフラワー

http://kumpu.jp/