プロジェクト終了報告

2017年02月22日

プロジェクトが終了しました!

皆様こんにちは!

VOXRAYのリーダーTommyこと清永です!

我々のプロジェクト【福島の児童養護施設から巣立つ新社会人にスーツを贈りたい!】が、2/19(日)のスーツ贈呈式を以て無事終了致しました!

皆様からいただきましたご支援のお陰で今年度もスーツを贈ることが出来ました!

本当に、本当にありがとうございました!

メンバー一同心より感謝申し上げます!

 

 

【2017年2月19日(日) たいようのたね 〜巣立ち〜 第6回スーツ贈呈式】

今年度は2施設9名の新社会人に贈呈しました。

スーツ上下、ワイシャツ(女子はブラウス)、ネクタイ(男子のみ)のコーディネートでの贈呈となりました。

予算の関係で靴と男子のベルトのみ施設側にご用意いただきました。

 

今年で6度目となる贈呈式、我々も施設側も慣れた雰囲気で始まりました。

毎年見てきた贈呈式の主役となった卒園生達はみんな緊張の面持ちです。

昨年までは送る側だったのが今年は送られる側。スーツに袖を通すと社会人となる実感が湧いたようです。

 

贈呈式では我々の演奏に加え、卒園生一人ひとりにスーツを着た感想や社会人としての意気込みを発表してもらい、育ててくれた先生方からも卒園生へメッセージを贈っていただきました。

 

 

 

両施設とも、卒園生から演奏のお返しという嬉しいサプライズがありました。

我々のオリジナルソングや得意なギターとともにお返しの歌を歌ってくれました。

この日のためにみんなで覚えて練習してくれたんだと思うと、本当に嬉しく感動的でした!

 

 

贈呈式が終わると緊張もほぐれ、みんな柔らかな表情に戻って談笑しました。

毎年恒例、卒園生全員に我々のCDをプレゼントしました。

 

地元福島で就職する人もいれば福島を出て就職する人もいます。

これからは自分の力で生きて行かなければならないので大変なこともたくさんあると思いますが、今まで育ててくれた先生方や施設の仲間達、我々VOXRAY、そしてこのプロジェクトにご協力くださる方々が応援していることを忘れず新天地でも頑張って欲しいと思います。

 

来年卒園予定の子ども達からも「楽しみにしてる!」と言葉をもらっているので、来年以降も可能な限り続けて行きたいと思っています。

今後とも【たいようのたね】を応援して下さいます様、何卒よろしくお願い致します!

 

 

【収支報告】

支援総額:574,000円

システム利用手数料:105,386円

スーツ製作費:277,020円(送料込)

交通費:104,938円

食費:13,040円

リターン準備費:29,450円

雑費:3,106円

経費合計:532,940円

残高:41,060円

 

●備考

ご購入いただきましたリターンの発送は全て完了しております。訪問演奏のみ日程調整中のため未実施です。上記以外にかかる経費があります。

予定していたスタイリストがスケジュールの関係で今年は採寸、贈呈ともに同行出来ませんでしたので資金が一部残りましたが、来年度の予算に繰り越させていただきたいと思います。誠に勝手ながら、ご了承いただきたくお願い致します。