天然記念物カンムリウミスズメと海を守る|保護・研究活動にご支援を

天然記念物カンムリウミスズメと海を守る|保護・研究活動にご支援を

寄付総額

4,400,000

目標金額 3,500,000円

寄付者
480人
募集終了日
2022年9月30日

    https://readyfor.jp/projects/wbsj202208?sns_share_token=
    専用URLを使うと、あなたのシェアによってこのプロジェクトに何人訪れているかを確認できます
  • Facebook
  • X
  • LINE
  • note
2022年09月08日 17:24

カンムリウミスズメってどんな鳥?②

センサーカメラに写ったカンムリウミスズメ

 

カンムリウミスズメは早春に繁殖のために無人島や岩礁に上陸して、岩のすき間などに巣を作り、卵を2個産みます。
カンムリウミスズメは、オスもメスも卵を温めます(抱卵=ほうらん)。ヒナが孵化するまで一か月もかかるので、つがいは交代で食事を採りに海に出ます。巣に残った親鳥は、2、3日間、食事抜きで抱卵することになります。

 

抱卵を交代するために陸に上がることは、海に適応した体形をしている彼らにとって大きな危険をはらんでいます。そこで、少しでも安全に巣に出入りするために、カラスなどの天敵が少なくなる夜間に行動をおこします。
この時期は、日が沈み暗くなると、繁殖地の島の周りのあちらこちらから、抱卵を交代するため島の近くに戻ってきた親鳥たちの鳴き声が聞こえてくるようになります。しばらくすると、海から巣を目指して飛び立ちますが、彼らは羽が短く小回りが利かないので、ドスンっと音がしそうな勢いで巣の近くに着地します。その後は、短い脚で懸命に歩いて、連れ合いと鳴き交わしながら巣に向かいます。

 

ある月の明るい夜、調査で彼らが戻ってくるのを島で待っていたことがありました。ところが、海から鳴き声がするのにちっとも陸に戻ってきませんでした。不思議に思いながら待っていると、月が山陰に隠れ暗くなった頃、ようやく島へ戻りはじめました。
どうやら、月明かりを使ってハヤブサがハンティングをすることがあり、彼らは危険な明るい時間帯をさけているようでした。懸命に生きる彼らの知恵を垣間見られた1日でした。


手嶋洋子(自然保護室室長代理兼プロジェクト推進グループチーフ)

ギフト

3,000+システム利用料


【リターン品なし】お気持ちコース(3,000円)

【リターン品なし】お気持ちコース(3,000円)

【郵送】
●お礼のお手紙
●寄附金受領証明書

【PDF形式でメール送信】
●R4年度とR5年度の活動報告書
---
特別なリターン品をお届けしない分、いただいたご寄附ををできるだけ多く取り組みに充てさせていただきます。

寄付者
218人
在庫数
制限なし
発送完了予定月
2024年4月

5,000+システム利用料


【リターン品あり】写真コース

【リターン品あり】写真コース

【郵送】
●お礼のお手紙
●寄附金受領証明書

【PDF形式でメール送信】
●R4年度とR5年度の活動報告書

【画像データをメール送信】
●保護活動中に撮影した写真セット(6枚) ※カンムリウミスズメ3枚、生息地写真3枚

寄付者
62人
在庫数
制限なし
発送完了予定月
2024年4月

10,000+システム利用料


【リターン品なし】お気持ちコース(1万円)

【リターン品なし】お気持ちコース(1万円)

【郵送】
●お礼のお手紙
●寄附金受領証明書

【PDF形式でメール送信】
●R4年度とR5年度の活動報告書

---
特別なリターン品をお届けしない分、いただいたご寄附ををできるだけ多く取り組みに充てさせていただきます。

寄付者
65人
在庫数
制限なし
発送完了予定月
2024年4月

10,000+システム利用料


【リターン品あり】ピンバッジコース

【リターン品あり】ピンバッジコース

【郵送】
●お礼のお手紙
●寄附金受領証明書
●カンムリウミスズメのピンバッジ

【PDF形式でメール送信】
●R4年度とR5年度の活動報告書

【画像データをメール送信】
●保護活動中に撮影した写真セット(6枚) ※カンムリウミスズメ3枚、生息地写真3枚

寄付者
96人
在庫数
制限なし
発送完了予定月
2024年4月

30,000+システム利用料


【リターン品なし】お気持ちコース(3万円)

【リターン品なし】お気持ちコース(3万円)

【郵送】
●お礼のお手紙
●寄附金受領証明書

【PDF形式でメール送信】
●R4年度とR5年度の活動報告書

---
特別なリターン品をお届けしない分、いただいたご寄附ををできるだけ多く取り組みに充てさせていただきます。

寄付者
8人
在庫数
制限なし
発送完了予定月
2024年4月

30,000+システム利用料


【リターン品あり】シルバーブローチコース

【リターン品あり】シルバーブローチコース

【郵送】
●お礼のお手紙
●寄附金受領証明書
●カンムリウミスズメのシルバーブローチ ※GINZA TANAKA製

【PDF形式でメール送信】
●R4年度とR5年度の活動報告書

【画像データをメール送信】
●保護活動中に撮影した写真セット(6枚)  ※カンムリウミスズメ3枚、生息地写真3枚

寄付者
15人
在庫数
制限なし
発送完了予定月
2024年4月

50,000+システム利用料


【リターン品なし】お気持ちコース(5万円)

【リターン品なし】お気持ちコース(5万円)

【郵送】
●お礼のお手紙
●寄附金受領証明書

【PDF形式でメール送信】
●R4年度とR5年度の活動報告書

---
特別なリターン品をお届けしない分、いただいたご寄附ををできるだけ多く取り組みに充てさせていただきます。

寄付者
8人
在庫数
制限なし
発送完了予定月
2024年4月

50,000+システム利用料


【リターン品あり】ピンバッジ&シルバーブローチコース

【リターン品あり】ピンバッジ&シルバーブローチコース

【郵送】
●お礼のお手紙
●寄附金受領証明書
●カンムリウミスズメのピンバッジ
●カンムリウミスズメのシルバーブローチ ※GINZA TANAKA製

【PDF形式でメール送信】
●R4年度とR5年度の活動報告書

【画像データをメール送信】
●保護活動中に撮影した写真セット(6枚)※カンムリウミスズメ3枚、生息地写真3枚

寄付者
10人
在庫数
制限なし
発送完了予定月
2024年4月

100,000+システム利用料


alt

【リターン品あり】カンムリウミスズメ特別講義コース

●特別講義(希望者)
カンムリウミスズメ特別講義を行います。
方法:オンライン会議形式(ZOOM等)
日時:未定(2023年3月末までに実施予定)
※ 1度のご寄附につき1人まで参加可能、2022年10月末までに詳細をご連絡いたします。

【郵送】
●お礼のお手紙
●寄附金受領証明書
●カンムリウミスズメのピンバッジ
●カンムリウミスズメのシルバーブローチ ※GINZA TANAKA製

【PDF形式でメール送信】
●R4年度とR5年度の活動報告書

【画像データをメール送信】
●保護活動中に撮影した写真セット(6枚)※カンムリウミスズメ3枚、生息地写真3枚

寄付者
2人
在庫数
8
発送完了予定月
2024年4月

500,000+システム利用料


alt

【リターン品あり】おとな野鳥相談コース

●おとな野鳥相談(希望者)
日本野鳥の会の会長で、NHKラジオ「子ども科学電話相談」回答者でもある上田惠介が、1対1で質問に回答します。
方法:オンライン会議形式(ZOOM等)
日時:応相談、1人につき30分(2022年内に実施予定)
※ 1度のご寄附につき1人まで参加可能、2022年10月末までに詳細をご連絡いたします。

【郵送】
●お礼のお手紙
●寄附金受領証明書
●カンムリウミスズメのピンバッジ
●カンムリウミスズメのシルバーブローチ ※GINZA TANAKA製
●オリジナル木製フォトフレーム

【PDF形式でメール送信】
●R4年度とR5年度の活動報告書

【画像データをメール送信】
●保護活動中に撮影した写真セット(6枚)※カンムリウミスズメ3枚、生息地写真3枚

寄付者
0人
在庫数
5
発送完了予定月
2024年4月

1,000,000+システム利用料


alt

【リターン品あり】夜の洋上調査体験コース

●夜の洋上調査体験(希望者)
カンムリウミスズメの洋上調査にご招待します。
日時:2023年4~5月に実施、1回約3時間(AM3:00~6:00頃)
場所:東京都伊豆諸島の神津島沖
ご参加条件:18歳以上、自力で乗船可能で健康上の問題がない方
※1度のご寄附につき2人まで参加可能
※神津島集合・解散、集合場所までの交通費や宿泊費は各自ご負担ください。
※天候、海況により開催が不可能な場合、翌年の4~5月に延期の可能性がございます。2022年10月末までに一度個別でご連絡いたします。
※保険はご自身でご加入ください。

【郵送】
●お礼のお手紙
●寄附金受領証明書
●カンムリウミスズメのピンバッジ
●カンムリウミスズメのシルバーブローチ ※GINZA TANAKA製
●オリジナル木製フォトフレーム
●感謝状

【PDF形式でメール送信】
●R4年度とR5年度の活動報告書

【画像データをメール送信】
●保護活動中に撮影した写真セット(6枚)※カンムリウミスズメ3枚、生息地写真3枚

寄付者
0人
在庫数
1
発送完了予定月
2024年4月

記事をシェアして応援する

    https://readyfor.jp/projects/wbsj202208/announcements/231164?sns_share_token=
    専用URLを使うと、あなたのシェアによってこのプロジェクトに何人訪れているかを確認できます
  • Facebook
  • X
  • LINE
  • note

あなたにおすすめのプロジェクト

注目のプロジェクト

もっと見る

新着のプロジェクト

もっと見る