みなさま、ご支援ありがとうございます!

 

40人以上の方々にご支援いただき、残すところ40%を切っております!

最後まで突き進んでまいりますので、ぜひみなさまシェアなどのご協力をよろしくお願いいたします!

 

改めまして、私たちの想いをお伝えしたいと思います。

 

**私たちの想い**
「もったいない」をキーワードとした学生団体です。
食の大切さ、世界共通語である「もったいない」を1日でも考えられる日をカタチ創っていこうと企画、営業、運営全て学生が行っています。
「もったいない」に対する概念は人それぞれです。これは、幼い時に形成されるもので社会に出て、人との認識の違いを知る人もいれば、知らずに過ごす人もいます。
例えば、かぼちゃの煮物。これを作る時、皆さんは皮をどうしていますか?
ある家庭では煮たら柔らかくなるとそのまま使う人もいれば、
食感が固いからと皮を剥く人もいます。
どちらが正しいというわけではありません。
でも、1日でもこうやって「食」「もったいない」について考えられる日ができたら、それって今後10年、50年、100年と「もったいない精神」を持つ日本人の輪が広がると本気で信じています。
そして、その輪を未来を担っていく学生が立ち上がってカタチ創っていくことに意味を持っています。
 
これを永続的な取り組み、新しい文化にしていくことに対して、ご支援くださる方をお待ちしております!

 

新着情報一覧へ