オーストラリアからの留学生で東京外国語大学で学ぶルビーRuby Wilsonさんがこのスタディツアーへの参加動機について次のように語ってくれました。

 

 「このスタディーツアーで学びたいと思った理由は2つあります。

まず、来日してから日本を経験したのはほとんど東京だけです。もちろん、東京と東京外国語大学はすごいと思いますが、日本地域専攻だからこそ東京だけでなく、日本の様々な地域を体験すべきだと思います。

 今回、高畠町を選んだ理由は江戸時代のような商店街があって伝統的な日本文化が味わいたいからです。そして、ボランティア活動に関心がありますから、どうやって山形県の、または日本各地方の、問題が乗り越えられるのを地元の方々といっしょに考え、学び、できるだけ手伝いたいです。さらに、私の出身(オーストラリアのニューカッスル)も山形県のように、まだ観光地としてあまり知られていません。だから、オーストラリアの様子を高畠町の皆さんにもお話して、高畠町で学ぶことで、高畠町にとっても、そして自分が帰国してもそのスキルなどが役に立つと思います。

日本の、山形県の、高畠町のすばらしさを経験したいと思います!」

(オーストラリアからの留学生 言語文化学部日本・日本語専攻3年 ルビー)

 

外語大のボート大会での写真

 

新着情報一覧へ