関西で4か所目、神戸学院さんでのワークショップです!!

立派な校舎!

個人的にすごく住みたい!笑

 

 

今回は武庫川女子大学さんから3名、兵庫県立大学さんから2名の方にも参加して頂き

3大学合同開催です!!

 

初対面の方が多いと、ワークショップは盛り上がります♪♪

 

最初からグループの仲もいい感じ♪♪

幸先の良いスタート!!

 

楽しい雰囲気でやってもらえると、進行もやりやすい♪♪

 

 

集中するとこは集中、メリハリが素晴らしいです。

 

 

前半は震災時に起きた問題について

後半は復興ボランティア学の資料を読み、地域課題について議論

 

 

 

 

今回のワークショップでは

・地域コミュニティに差がある。

・近所との関わりが薄れている。

・人口が減っている

・地域で防災関連のイベントを作った方がいい。(公共施設の開放)

・自分達のハザードマップを作りたい。

・住んでる地域の断層について知っとく必要がある。

 

などなど、たくさんの意見が生まれました!

 

グループで意見をまとめた後は全体共有

 

 

とても充実した時間になったのではないでしょうか。

私達も学べることが数多くありました。

お互い切磋琢磨し、これからの行動を考えていければと思います。

 

 

最後には、ワークショップ恒例の記念撮影♪♪

書いてもらったトゥギャザーマンと一緒に♪

 

 

神戸学院さん、武庫川さん、兵庫県立さん、ありがとうございました!!

 

 

 

次は社会人向けに行ったワークショップの様子を紹介します!