神戸学院でのワークショップが終了後、移動し

夜の18時半から三宮の勤労会館で社会人の方へワークショップを開催しました!

 

 

雨で天候が悪い中、足を運んで頂き感謝しております。

 

今日のファシリテーターは、いつもの学生ではなく、私達の担当教員、山崎先生です!!

 

 

副ファシリテーターは内田と相原が担当しました。

 

今回はゼミ生が全員参加し、各テーブルに入りました。

冒頭は大学で行われている、このワークショップのベースとも言える

『復興ボランティア学』の講義の様子をまとめた動画を見て頂き

ワークショップへと入っていきました。

内容も学生とのワークショップとは違い、資料を中心に進んでいきます。

 

 

資料を読み、様々な疑問を見つけます。

 

 

 

その後はしっかりわかったことの共有。

みんなからもらった質問にも答える時間です。

 

中には凄く一体感のあるグループも(笑)

 

ワークショップは最後まで、各グループ話が尽きず、予定よりも時間が、、、(笑)

 

 

しかし、その分1人1人が充実していたのかと思います。

私達も普段の学生同士とは違い、社会人の方の意見を聞くことによって

新しい発見もありました。

参加して頂いたみなさん、お忙しい中ありがとうございました!!

 

最後の記念撮影も、みなさんいい顔をしてます!(●^o^●)

 

 

以上で、関西5か所でのワークショップが終了となります!!

貴重な経験がたくさんできた2日間でした!!

 

改めて、山崎ゼミのみんなお疲れ様!

参加して頂いた方々、ありがとうございます!!

この繋がりをこれからも大切にしていきましょう(#^.^#)

 

 

最後まで読んで頂きありがとうございます!!

新着情報一覧へ