こんにちは。

 

 

今日は、私たちがなぜクラウドファンディングを活用しようと考えたかについて、

お話させてください。

 

もちろんイベント資金が必要という理由もありますが、それ以上に資金の面からもより多くの方に関わっていただきたいと考えました。寄付を通じ、ダウン症のある人との交流機会を応援していただこうという発想です。

 

いただいたお金は、交流に必要な道具の購入や材料費にあてます。その道具もできる限り、障がいのある人の作業所で作成いただこうとしております。

 

趣旨に賛同いただけましたら、応援いただければ幸いです。

どうぞよろしくお願いします。

 

 

近藤 寛子

新着情報一覧へ