READYFOR
クラウドファンディングとははじめるさがす
購入型
成立

「アートのある暮らし」を提案し「アーティスト」を応援したい!

ヨロコビto

ヨロコビto

「アートのある暮らし」を提案し「アーティスト」を応援したい!

支援総額

369,000

目標金額 250,000円

支援者
25人
残り
終了しました
プロジェクトは成立しました!
6お気に入り登録6人がお気に入りしています

6お気に入り登録6人がお気に入りしています

プロジェクト本文

はじめまして。ヨロコビtoです。

 

僕たちは「アート(絵)のある暮らし」の提案を通して「才能あるアーティスト(絵描き)」の活動を応援するプロジェクトを行っています。具体的には、好きなアーティストの「絵葉書」を定期的に購入し、利用するというスタイルが広がっていくことで、好きなアーティストを応援する人や文化、日常に自然にアートを採り入れるキッカケを創ることを目指しています。

http://www.yorocobito.co.jp/art/

 

 

日本中の才能あるアーティストの絵を
「絵葉書」にしてみんなに届けたい

 

なぜこのプロジェクトをスタートしたのか。それは、日本は日常にアートが自然にある国ではないために、才能があるアーティストでも活動の場が少なく、機会を待ち望んでいる人が数多く存在しているからです。欧米やアジアの各国では、部屋のインテリアの一部として気軽に絵を購入したり、お気に入りのアーティストがいるという人が大勢います。その結果、才能あるアーティストが活動をする機会にも恵まれています。

 

日本のアート市場は世界のアート市場の1〜2%程度しかないという数字があります。経済力に比べると日本のアート市場はあまりにも小さい。もしかすると日本には「アートは難しい」というイメージがあるのかもしれません。でも、もっとシンプルに考えればいいと思うのです。日常を少しだけ楽しくしてくれたり、気分を変えてくれたり、自分の好みやスタイルを表現することのできる道具やインテリアの一つとして。

 

 

 

アート(絵)をもっとシンプルに楽しむ方法として
「絵葉書」を使った提案をしています

 

そこで僕たちは、気軽にアートに親しめるものとして「絵葉書」に目をつけました。部屋を飾るインテリアとして、あるいは誰かに気持ちを伝えるメッセージツールとして、「絵葉書」というメディアの可能性や楽しいアイデアを提案していきたい。そして、才能があるアーティストの活動の機会が増え、もっと多くの人にその名前や作品が知られることを応援したいと考えています。

 

プロジェクトは現在進行中です。活動を開始したのは、2014年の4月。初年度は10名のアーティストと契約を行い、それぞれ10種類、合計で100種類の絵葉書を制作し、ECサイトでの販売を開始しました。
http://www.yorocobito.com/

 

これまで約1年間、プロジェクトを行ってきましたが、痛感しているのは「絵葉書」を買っていただくのは決して簡単ではないということ。高価なものではないのですが、アーティストの個性を活かしているので、使い勝手のいい絵柄ばかりではなく、販売はとても苦戦しています。それでも何とかこのプロジェクトを継続していきたい。2015年度以降も、毎年新しく10名のアーティストと契約をし、10種類ずつ絵葉書を制作・販売していきたいと思っています。

 

 

事業を継続していくために、
もっともっと多くの方の支援を必要としています

 

実をいえば、現状はかなりの額を自己負担しながら運営している状態です。それでも何とか継続をしていきたいと思うのは、実際に話をしているアーティストや、絵葉書を手にしていただいたお客様にとってのヨロコビがあるからです。3月26日〜31日には、「絵葉書」だけでなく、アーティストの原画を実際に見ていただくきっかけとして、西荻窪の「CAFE-GALLERY K」で初年度10人の作家のグループ展を行います。

 

 

「2015ヨロコビto作家原画と絵葉書展」

http://yorocobito.co.jp/blog/?p=212

 

こうした機会を通して、「絵葉書」をきっかけに「好きなアート(絵)のある暮らし」をもっと日常に広げていきたいと思っています。絵葉書の制作には原価がかかるため、事業を継続していくためには、もっともっと多くの方の支援を必要としています。

 

具体的には活動2年目の活動費用のベースとなる「定期会員」となっていただく方を求めています。このプロジェクトでは、年に4回(6月、9月、12月、3月)、25種類ずつ絵葉書を制作していきます。定期会員の方には、年4回のタイミングで絵葉書をお届けしていきます。支援いただいた額は年間にかかる印刷費用の一部となります。

 

お届けする絵葉書の中身は現時点では決まっていません。参考として初年度の100種類はECサイトで見ることができますが、2年目はまったく違う10名のアーティストの絵葉書となりますので、毎回、「次はどんな絵葉書が届くんだろう?」ということを含めて楽しんでいただけたらと思います。アートをもっと楽しめる日本に。アーティストが活躍できる日本に。どうぞ応援をよろしくお願いいたします!

 


[引換券について]

 

【3000円】

・絵葉書20枚(5枚×年4回発送)

・保存用のタトウ1つ

 

年間100種類制作する絵葉書のうち20種類を、5種類ずつ4回(6月,9月,12月,3月)に渡って発送いたします。※シーズン毎に25種類ずつ制作していきます。また絵葉書を保存できるタトウを初回発送の際にお届けします。

 

 

※写真は2014年版です。今回お届けするのは、すべて新たに制作する絵葉書となります。

 

 

【6000円】
・絵葉書40枚(10枚×年4回発送)
・保存用の特製箱1箱

 

年間100種類制作する絵葉書のうち20種類を、10種類ずつ4回(6月,9月,12月,3月)に渡って発送いたします。※シーズン毎に25種類ずつ制作していきます。また絵葉書を保存できる特製箱を初回発送の際にお届けします。

 

 

※写真は2014年版です。今回お届けするのは、すべて新たに制作する絵葉書となります。

 

 

【15000円】
・絵葉書100枚(25枚×年4回発送)
・保存用の特製箱2箱


年間100種類制作する絵葉書全種類を、25種類ずつ4回(6月,9月,12月,3月)に渡って発送いたします。

※シーズン毎に25種類ずつ制作していきます。また絵葉書を保存できる特製箱を初回と3回目の発送の際にお届けします。

 

 

※写真は2014年版です。今回お届けするのは、すべて新たに制作する絵葉書となります。

 

 

【60000円】

・アーティストの描き下ろし原画(A4サイズ程度・額付)

 

ヨロコビtoが契約するアーティストの描き下ろし原画です。どのアーティストに絵を描いて欲しいか、絵のテーマはどうするかを含めて、ご相談しながら決めていきます。『新居に飾る絵が欲しい!』『子どもの名前にちなんだ絵を描いて欲しい!』。いろんなテーマが考えられます。絵のある暮らしは生活をきっと豊かにしてくれるはずです。引き渡しはお打ち合わせから約2カ月後(8〜9月頃)の予定です。

 

 

みなさんのご支援をお待ちしております!

もっとみる

プロフィール
ヨロコビto
ヨロコビto
2014年に東京の西荻窪に設立した事務所です。絵葉書をきっかけに「才能ある絵描き」の活動の場を増やすプロジェクトを進めています。

リターン

3,000

・お礼状
・絵葉書20枚(5枚×年4回発送)
・保存用のタトウ1つ

年間100種類制作する絵葉書のうち20種類を、
5種類ずつ4回(6月,9月,12月,3月)に渡って発送いたします。

支援者
12人
在庫数
制限なし

6,000

・お礼状
・絵葉書40枚(10枚×年4回発送)
・保存用の特製箱1箱

年間100種類制作する絵葉書のうち40種類を、
10種類ずつ4回(6月,9月,12月,3月)に渡って発送いたします。

支援者
7人
在庫数
制限なし

15,000

・お礼状
・絵葉書100枚(25枚×年4回発送)
・保存用の特製箱2箱

※年間100種類制作する絵葉書全種類を、
25種類ずつ4回(6月,9月,12月,3月)に渡って発送いたします。

支援者
3人
在庫数
制限なし

60,000

・アーティストの描き下ろし原画
(A4サイズ程度・額付)

ヨロコビtoが契約するアーティストの描き下ろし原画です。どのアーティストに絵を描いて欲しいか、絵のテーマはどうするかを含めて、ご相談しながら決めていきます。引き渡しはお打ち合わせから約2カ月後(8〜9月頃)の予定です。

支援者
4人
在庫数
制限なし
プロフィール
ヨロコビto
ヨロコビto
2014年に東京の西荻窪に設立した事務所です。絵葉書をきっかけに「才能ある絵描き」の活動の場を増やすプロジェクトを進めています。

あなたにおすすめのプロジェクト

正体不明!謎に包まれた新進アーティストの作品を世界へ。

ギャラリーWAO!ギャラリーWAO!

#本・漫画・写真

27%
現在
193,000円
支援者
7人
残り
52日

注目のプロジェクト

新着のプロジェクト

プロジェクトの相談をする