このプロジェクトは、1月末にReadyforを訪問して専任担当者さんとの打ち合わせから始まりました。この時点では、オーブンを買い替えるための資金調達の一つの方法として考えておりました。

 

しかしながら、プロジェクトページを作り込む過程で、利用者さん達の生の声を聞くことができまして、その内容に心を動かされ、私の考え方を変えることにしたのです。

 

資金を手に入れる事は、確かに重要だけれども、このプロジェクトを通じて、利用者さん達の 笑顔 仕事に向かう姿勢 頑張る姿 そして作り出される商品や作品について、一人でも多くの方に 知っていただく 感じていただく これを目標に据えて公開初日を迎えました。

 

公開の60日間も残すところ3日となりました。皆さま最後の日まで見守りを継続していただきますようお願いいたします。

 

 

新着情報一覧へ