本日まで鹿児島で仮組みをしていただいておりました


ボランティアでご協力いただいた、文字通り鹿児島まで飛んできて頂いた整備士の皆さん本当にありがとうございました!!

 

来年の展示会開催の可能性も踏まえ、脚は出さず、水平尾翼も片方は付けずに、何方でも近くで見ることのできる!そして、一見飛行しているかのような姿で本機はしばしのお休みです

 

来年のなるべく早い時期に、零に精通したA&P整備士を招致して
本組をスタートさせたいと思っています

 

引き続き、皆様の応援、ご支援宜しくお願いいたします