クラウドファンディングとははじめるさがす
購入型
成立

大学から徒歩100歩の場に地域と大学を繋ぐ”0号館”を作りたい!

三橋純香

三橋純香

大学から徒歩100歩の場に地域と大学を繋ぐ”0号館”を作りたい!
支援総額
1,337,000

目標 1,200,000円

支援者
81人
残り
終了しました
プロジェクトは成立しました!
8お気に入り登録8人がお気に入りしています

8お気に入り登録8人がお気に入りしています
2014年12月31日 00:20

1年を振り返って Part2


2014年も残すところあと2日!

0号館メンバー全員でこのプロジェクトの1年間をリレー形式で振り返っていきたいと思います!

第2日目は清水と永山の2人が男臭く更新です!笑

 

2年 清水

 

これまでの半年ちょっとを振り返ってみて、0号館プロジェクトは以前より確実に前進していますし、同時に自分自身も今まで経験したことのないことを経験したり、仲間に出会えたりと成長を感じることができて、とても嬉しく思っています。


一方でこれからオープンしてから、どれだけ0号館をたくさんの方々に知ってもらい、成長させられるかが大きな勝負だと思っているので、頑張って取り組んでいきたいと思います!

 

 

永山

 

この1年間を振り返ってみると月並みですがあっという間だったなというのが率直な感想です。

 

 

発足当時の写真を見返すと懐かしくなったりもしますね

 

発足当時は4人でよくファミレスでミーティングしていました。

 

 

 

 

何から手をつけてよいか分からず、とにかくやってみるといった感じで

進んでみたり、うまく行かずに無駄に落ち込んだりしたりと初めての経験ばかりだったように思います。

それらがいい経験になっていると今では思います。

 

 

ここではあまり伝わってこないかもしれませんが、0号館プロジェクトは本当に多くの方に支えられていて、いまこうして新着更新できているのもほんとにその方々のおかげだとも思っています!

 

 

まだまだ未熟で不完全ですが、来年はより一層頑張っていきたいと思います。

メンバー同士ももっと仲を深めあっていきたいですね!

先輩としても後輩のいいお手本になれるように頑張っていきます!

 

 

 

個人的には体を絞っていきます!(笑)

 

 

 

振り返れたような返れていないようなつたない文章ですが

最後まで読んでくださりありがとうございます^^

 

 

明日以降のメンバーに期待しましょう!!

 

お楽しみに〜

一覧に戻る

リターン

3,000円(税込)

A.サンクスカード
B.ワンドリンクサービス券

支援者
28人
在庫数
制限なし

10,000円(税込)

A.サンクスカード
B.ワンドリンクサービス券
C.プロジェクト報告書
D.ホームページへのお名前掲載
E.サポーター交流会招待(1枚で2名様までご利用可能)
F.0号館ロゴTシャツ

支援者
41人
在庫数
制限なし

30,000円(税込)

A.サンクスカード
B.ワンドリンクサービス券
C.プロジェクト報告書
D.ホームページへのお名前掲載
E.サポーター交流会招待(1枚で2名様までご利用可能)
F.0号館ロゴTシャツ
G.ロゴ入り創作だるま

支援者
6人
在庫数
制限なし

50,000円(税込)

A.サンクスカード
B.ワンドリンクサービス券
C.プロジェクト報告書
D.ホームページへのお名前掲載
E.サポーター交流会招待(1枚で2名様までご利用可能)
F.0号館ロゴTシャツ
G.ロゴ入り創作だるま
H.広報誌への広告掲載
I.0号館内のプレートへのお名前掲載

支援者
5人
在庫数
制限なし

100,000円(税込)

A.サンクスカード
B.ワンドリンクサービス券
C.プロジェクト報告書
D.ホームページへのお名前掲載
E.サポーター交流会招待(1枚で2名様までご利用可能)
F.0号館ロゴTシャツ
G.ロゴ入り創作だるま
H.広報誌への広告掲載
I.0号館内のプレートへのお名前掲載
J.プロジェクトメンバーとのランチ会
K.畑の一部(60cm×90cm)一年間無料レンタル



支援者
2人
在庫数
制限なし

200,000円(税込)

A.サンクスカード
B.ワンドリンクサービス券
C.プロジェクト報告書
D.ホームページへのお名前掲載
E.サポーター交流会招待(1枚で2名様までご利用可能)
F.0号館ロゴTシャツ
G.ロゴ入り創作だるま
H.広報誌への広告掲載
I.0号館内のプレートへのお名前掲載
J.プロジェクトメンバーとのランチ会
K.畑の一部(60cm×90cm)一年間無料レンタル
L.0号館でイベントを主催できる権利
M.オープニングセレモニーでの祝辞

支援者
1人
在庫数
完売

プロジェクトの相談をする