プロジェクト終了報告

2017年03月16日

幻の染料を復活させるため、気仙沼で藍草を栽培したい!

支援者総数181人、支援総額264万7000円、達成率211.76%で本プロジェクトは成立しました。

前日終了時点では210万円ちょうど。正直250万円のネクストゴールはむずかしいのではないかと思っていました。「すでにこんなに多くの方がご支援してくださっている」「もうこれで十分だ」と思っていました。けれど一夜明けると、「せっかくだからネクストゴールも達成して、最後におひとりおひとりのご支援者様と感動を分かち合って終えたい!」という気持ちになったのも事実です。人間って、不思議なものです・・・。

結果として最終日だけで50万円以上をご支援いただき、終了3分前にネクストゴールも無事達成!ご支援をいただくたびにメールが届き、感動し、その感動も冷めやらぬうちに次のメールが来るといった具合で、最後のマラソンを大勢の伴走の方々と走っているような、生きていてもちょっとなかなかできない、圧倒的にどでかい感動体験をさせていただきました。

皆さまの熱き思いに触れ、ありがたさやら、うれしさやら、もう、最後は涙が止まらず、夢のようなゴールを達成することができました。すべて皆さまの想い、お気持ちが束となって引き起こした奇跡だと思っています。

さぁ、これでやっと、スタート地点に立つことができました。わたしたちは「パステル(ウォード藍)」から”気仙沼ブルー”を取りだす作業に専念します。そして並行してお客様用の染め場を整備するため、関係各所にご挨拶・お願いに回りつづけ、残りの修繕費の資金調達を必ず実践していきます。日本の気仙沼から、”気仙沼ブルー”の産声が聞こえるまで・・・あと、少しです・・・!

このたびはわたしたちチーム・パステルに関わることを選んでくださって、どうもありがとうございました。皆さまは、わたしたちの誇りです!

 

【収支のご報告】
ご支援いただいた264万7000円のうち、ReadyFor手数料と消費税を引いた212万8,600円がわたしたちの口座に振り込まれました。使い道の内訳をご報告させていただきます。

・【リターン品費】513,600円
生地仕入れ値/縫製費/郵送費
・【畑用資材費】118,000円

(200穴トレー/種播き培土/転炉石灰/硫酸マグネシウム/硫酸カリ/化成肥料/マルチ/ガスバーナー/米ぬかの発酵ぼかし/三角ホー/尿素など)
・【葉の買取費用】560,000円
収穫した葉っぱを農家さんから買い取る費用
・【染め場改装費】937,000円
既存床組撤去/床下の配管撤去/床新設/床塗装/天井新設/壁塗装


【リターン品の発送について】
現在、皆さまにお送りするリターンの制作に取りかかっております。

下記コースは3月中の発送を予定しております。
◎30,000円:気仙沼のお野菜詰め合わせ+藍染エコバッグコース

下記コースは4月中の発送を予定しております。
◎12,000円:染め体験コース
◎20,000円:染め体験&畑見学コース

下記コースは7月中の発送を予定しております。
◎5,000円:藍染きんちゃく袋コース
◎5,000円:タデ藍の種(藍染ミニ袋入り)コース
◎10,000円:藍染ストールコース
◎10,000円:藍染Tシャツコース
◎50,000円:支援者様の名入り藍染前掛けコース

順次、あらためて送付先ご住所のご確認と、「藍染Tシャツコース」の方々にはTシャツサイズをお伺いするメッセージを個別にお送りいたします。

【プロジェクトの今後について】
わたしたちのプロジェクトは始まったばかりで、これからたくさんの動きが出てきます。新着情報にて、工房がいまどんな歩みをしているか、引き続きご報告させていただきたいと思っております。気仙沼ブルーの染料ができるまで、今後ともどうぞお付き合いくださいませ。

この度は多大なるお気持ちをご支援をいただき、誠にありがとうございました!今後ともどうぞよろしくお願い申し上げます!