復興と配達と現実

キャプション

先日、車で配達している最中に見かけたので撮影しました。

 

現在の常総市では1年以上経ちますが、復興作業中です。

 

つい先日のお話ですが、

独居の方で、

要介護3

被害妄想・認知症有りの83歳になる方のお家に行った時の話です。

 

僕はいつもお会いしていて仲も良く、

「お~。上がってけ~」と。

勿論お邪魔しました。

。。。。

部屋が寒い!!

エアコンの使い方を忘れてしまっているのもあり、良く僕がエアコンを付けます。

コタツも入っていなかった。。。

スイッチがオフになっていたからだ!

エアコンとコタツをつけ、温まるまで

昔話をしました。

だんだん温かくなって来たのでお暇致しました。

 

昔から横浜で仕事をしてて、水害がおきる数十年前に地元の常総市に

帰ってきた方です。

 

その為近所付き合いがなく、孤立している。。。

 

こんなに寒い中風邪を引いてしまっては、と言う所と、

なにより心が寒がっていると感じます。

僕が逢いに行くと、とても笑顔で会話していますが、

帰り際は寂し気な表情なのが分かります。

 

少しでも心身共に温まる居所を作ってあげたい!!

 

どうか皆様のお力添えの程、

宜しくお願い致します!!

Facebookページでおすすめプロジェクトを毎日配信しています