こんにちは、初めまして!
中央大学1年の清川絵夢です。

私たちは今回、スリランカに家を建てる海外住居支援に行かせていただきます。

“家”は、私が私でいられるための大事な拠点だと私は考えます。

私たちの毎日の生活は、“家”からスタートします。朝起きてご飯を食べ、身支度を整えて、会社や学校に向かいます。そこに住む場所、帰る場所があるから、私たちは安心して生活を送れているのだと感じます。

そんな“家”を建てる支援に学生が携われるチャンスはなかなか無いのではないかと思い、今回の活動に参加する事を決めました。

私たち一人一人が出来ることは本当に些細なことではありますが、多くの人々が集まれば大きな力になると強く感じています。
皆様の温かいご理解、ご協力よろしくお願いします。
新着情報一覧へ