初めまして、中央大学二年の永井崇史です

そもそもこの海外住居建築ボランティアサークルであるC-habitatに入った理由は向井理さんが主演の某映画に影響を受けたのがきっかけで入ったのですが、GVに行こうと思う反面事前の準備が自分にしっかりできるのか、明確な目標がないまま行っていいのかと迷っていました。

それでも今回GVに参加したきっかけはバックパックーとして訪れたカンボジアで出会った日本の方でしたその人も海外でボランティアをしている人で話をしていると一人一人ができることは小さなことであり現状を大きく変えることは出来ないことだけどそれでも自分がやることでそれに影響された誰かがボランティアをするというように次のボランティアに繋げることが出来るんじゃないかということでした。

それが今回自分がGVに行く理由になり参加させてもらいました。
この活動へのご理解と共にみなさまのご支援を頂けたら幸いです。どうぞよろしくお願いします。
新着情報一覧へ