今日、3月10日の毎日新聞の4頁に私の『故郷の思い出を映像へ』の取り組みが紹介されました。

 

「故郷の思い出を映像へ」福島原発被災地域でドローン撮影を!

URL : https://readyfor.jp/projects/11546

 

私が挑戦しているこのクラウドファンディングは、ネット上で資金調達を呼びかけ多数の方々からご支援を頂き、たくさんの方々の温かいご支援のもと、目標額として設定していた800,000円に対して、161,000円のご支援を頂いており、少しずつですがプロジェクトが現実となるときが見えてきました。

 

しかし、あと約639,000円が不足しています。

 

このままでは、本当の家を手放さなければならない被災者へ写真や映像を届けることができません。

なんとしてでも、32423:00のクラウドファンディングの終了時間までに、あと639,000円を集め切りたいです。

 

ページを見て少しでも共感していただけましたら、お力を貸していただけないでしょうか。 

ご支援頂いた方には、お返しの品も用意しております。ぜひプロジェクトページを覗いてみてください。支援にはクレジットカード、銀行振り込みで対応しております。

 

URLhttps://readyfor.jp/projects/11546

 

最後まで読んでいただき本当にありがとうございます!

 たくさんの方の応援とともに、『「故郷の思い出を映像へ」福島原発被災地域でドローン撮影を!』と題したプロジェクトを実現させたいです。

 

絶対にこのプロジェクトを成功させ、福島のふるさとの景色を壊さなくてはならない方や、遠方に避難してふるさとの景色が見れない方に写真や映像をお届け致します、どうぞご支援を宜しくお願い致します!

 

松本淳

新着情報一覧へ