「医療ケアが必要な子どもたちを福祉バスで旅行に連れて行きたい」プロジェクト!残り1時間となりました。

 

ご支援いただけた皆様の温かいお言葉に感謝しております。

すぐに『旅のしおり』を作成してご家族の元へ届けたい気持ちでいっぱいです。

私達はいつも明るく前向きにがんばろ!と思っているのですが、時々すごく辛くなってしまうときがあります。孤立し、24時間子供を看ていると社会の誰にも受け入れてもらえない・・と感じてしまう時があります。

旅のしおりに沢山の支援者のお名前を記載することで、こんなにも沢山の人に受け入れてもらえたと感じ、心が癒されることでしょう。

そして、皆様のご協力でバスの手配をご家族の負担にならずに手配することができました。

これから、高い旅行代金のために今回の旅行を諦めてしまったご家族にお声かけする予定です。

ご支援いただけた方へ旅行中やその後の活動の様子もご報告いたします。

本当にありがとうございます。今後の活動の励みにもなりました。

これからもどうぞよろしくお願いいたします。

新着情報一覧へ