工房の様子  灼熱の工房

こんにちは。新しいスタッフ2人も少しずつ慣れてきて工房らしさが出てきたのかなぁといったモリンガです。

 

それにしても現在のヤンゴンの灼熱っぷりはすごく、作業にも支障をきたしています。天気予報によると45度とか、昼間の日向ではもっといってそうなかんかん照りの日々が続きます。日差しも暑いというより痛い。火傷しそうな暑さです。

 

工房には借りた時からクーラーが1台設置されているのですが、この暑さゆえにほとんど機能しません。私が来た4年前に比べてだいぶ停電は減ったような気がするのですが、工房全体の配線の問題なのか、電圧そのものの問題なのかわからないのですがクーラーがすぐ消えてしまうんです。1時間に1回は消えるので全然冷えないし、ついていたとしても、外の熱気がすごすぎて冷風が出てこない。なんでこの間扇風機を追加購入!

でも扇風機って、近くで当てるともう布とかサンプルの紙とか全部飛んでっちゃう!ことがわかってからはもう作業しているときはいつもよりすごい集中力を発揮してあと1ヶ月我慢して雨季を待とうって思ってやってます。

そのうち売り上げが溜まったらこの暑さ対策をしないとだが、その前に色々やらなきゃいけないことがあってそこの対策がいつできるのか。でも雨季は雨季で湿気対策を考えないとだ。いや頑張らないと。いややらないと。

 

 

追伸

数日前からスコールが降りはじめて少し暑さも和らぐ時間も出てきました。

夜降ると朝起きた時が涼しいから嬉しい。街の緑も少し喜んでいる感じ。

そんな雨の時期の実りのパダウの花(ミャンマーの桜)をお店に飾ってみました。とっても良い香りでひとときのしあわせ。

 

 

 

 

 

 

 

 

Facebookページでおすすめプロジェクトを毎日配信しています