千年前から継承される希少な在来種そばの原種を守り続けてきましたが…

千年前から継承される希少な在来種そばの原種を守り続けてきましたが…
目標金額を達成した場合のみ、実行者は集まった支援金を受け取ることができます(All-or-Nothing方式)。支援募集は6月21日(金)午後11:00までです。

支援総額

303,000

目標金額 500,000円

60%
支援者
35人
残り
23日
目標金額を達成した場合のみ、実行者は集まった支援金を受け取ることができます(All-or-Nothing方式)。支援募集は6月21日(金)午後11:00までです。

    https://readyfor.jp/projects/138496?sns_share_token=
    専用URLを使うと、あなたのシェアによってこのプロジェクトに何人訪れているかを確認できます
  • Facebook
  • X
  • LINE
  • note

プロジェクト本文

滋賀県米原市の伊吹山付近で、千年前から継承される「伊吹在来そば」。昨年「伊吹在来そば」の原種の生産地、米原市甲津原地区のそば畑がシカによる獣害でほとんど収穫できませんでした。原種を守る対策に力を貸してください!

 

″原種”とは「種子を作るために必要な種子」のことで、全ての「伊吹在来そば」の大元になる、とても重要なものです。

 

壊れた電気柵▲シカによって、無理やり侵入された電気柵

 

●はじめまして

「伊吹在来そば」を生産している伊吹そば生産組合の山﨑茂と伊富貴務です。

 

 

「伊吹在来そば」は、伊吹山付近で千年前から栽培される希少な品種です。昨年、シカによる獣害で、貴重な原種がほとんど食い尽くされてしまいました。そのため、原種確保に皆さんのご協力をお願いしたいと思い、クラウドファンディングを立ち上げました。

 

そば畑

 

●伊吹在来そばとは

「伊吹在来そば」は、粒の直径が主に4.5ミリ以下で一般の品種より小粒。殻の部分を除いて製粉すると淡い緑の色合いや甘み、香りが強く出ます。

 

玄そば

▲「伊吹在来そば」の玄そば。小粒が特徴

抜き実

▲「伊吹在来そば」の抜き実。緑みが特徴

そば麺

▲「伊吹在来そば」の麺。香りが特徴

 

「伊吹在来そば」の産地にそびえる伊吹山は、古くから山岳信仰の霊場、修行の場として神聖視されてきました。

 

冬の伊吹山

▲冬の伊吹山。かつては山の中腹にそば畑が

 

平安時代後期から鎌倉時代にかけて、伊吹山中腹に開かれた太平護国寺で修行をする修行僧たちが、食料を確保するためにそば栽培を始めたことが起源とみられています。

 

三島池から見た伊吹山

▲三島池から見た伊吹山

 

●千年の歴史とそれを守り続けてきた地形

私たちは、千年前から受け継がれてきた在来種のそばを後世に伝え、多くの方に味わっていただきたいと考えています。 

 

″在来種”とは、ほかの品種と交わらず、その地域でのみ育つ純粋なそばを意味します。

 

そば畑

▲伊吹山の麓のそば畑。市内に約50ヘクタール

 

「伊吹在来そば」の原種を作る甲津原地区は、「東草野の山村景観」として国の重要文化的景観に指定されています。伊吹山の奥地、姉川上流に位置します。

 

甲津原の山村風景

▲甲津原地区の風景(近景)

甲津原の山村風景

▲甲津原地区の景観(俯瞰)

 

そばは他品種と交雑しやすい作物ですが、この奥まった地形によって、他品種の影響を受けず千年もの間「伊吹在来そば」の原種を守り続けてこられました。

 

甲津原のそば栽培風景

▲山に囲まれた甲津原地区でのそば栽培

 

●国の地理的表示(GI)登録

2019年9月、農林水産省は「伊吹在来そば」を地域の特色ある農林水産物を守る地理的表示(GI)保護制度の対象に選びました。

 

玄そば

 

●プロジェクトで実現したいこと

昨年、費用対効果を考え、シカ対策として甲津原地区のそば畑の周囲を電気柵で防御しましたが、シカは電気柵を越えて侵入してきました。

壊れた電気柵、シカ

▲左:壊された電気柵、右:畑に侵入するシカ

シカ

▲夜間に出没してそばを食べるシカ①

シカ▲夜間に出没してそばを食べるシカ②

被害にあったそば畑

▲シカによって上部がかみ切られたそば

 

そこで、より強力なメッシュフェンスを導入したいと考えています。

 

メッシュフェンス

▲メッシュフェンスのイメージ

 

甲津原地区4ヵ所のそば畑をメッシュフェンスで囲うには500万円以上の費用がかかります。自治体の補助金もいただけますが、自分たちの負担も200万円以上になります。

 

メッシュフェンスの施工場所

▲メッシュフェンスの施工場所

 

●最後に

「伊吹在来そば」の原種を後世に残し、皆様に「伊吹在来そば」の香り、旨みを楽しんでいただきたく、獣害からそばを守るフェンスの設置にご支援をよろしくお願いします。

プロジェクト実行責任者:
山﨑茂(伊吹そば生産組合)
プロジェクト実施完了日:
2025年3月31日

プロジェクト概要と集めた資金の使途

伊吹そば生産組合が、そば畑の獣害対策のメッシュフェンス設置費用(自己負担分)200万円の一部として使用します。

リスク&チャレンジ

プロジェクトに必要な金額と目標金額の差額について
必要金額と目標金額の差額は自己で負担します。

あなたのシェアでプロジェクトをさらに応援しよう!

    https://readyfor.jp/projects/138496?sns_share_token=
    専用URLを使うと、あなたのシェアによってこのプロジェクトに何人訪れているかを確認できます
  • Facebook
  • X
  • LINE
  • note

プロフィール

地理的表示(GI)登録産品「伊吹そば」の生産者団体です。

あなたのシェアでプロジェクトをさらに応援しよう!

    https://readyfor.jp/projects/138496?sns_share_token=
    専用URLを使うと、あなたのシェアによってこのプロジェクトに何人訪れているかを確認できます
  • Facebook
  • X
  • LINE
  • note

リターン

3,000+システム利用料


応援支援/3,000円

応援支援/3,000円

●お礼のメール
※特別なリターン品はご用意していませんが、いただいた支援金をより多く、事業に充てさせていただきます。

支援者
7人
在庫数
制限なし
発送完了予定月
2024年6月

5,000+システム利用料


応援支援/5,000円

応援支援/5,000円

●お礼のメール
※特別なリターン品はご用意していませんが、いただいた支援金をより多く、事業に充てさせていただきます。

支援者
5人
在庫数
制限なし
発送完了予定月
2024年6月

5,000+システム利用料


伊吹在来そば(乾麺)2袋

伊吹在来そば(乾麺)2袋

●伊吹在来そば(乾麺)180g(2人前)×2袋
伊吹そばをご家庭で楽しめるよう乾麺にしました。石臼挽き6割そばで、平成25年に農林水産省生産局長賞を受賞しました。
※原材料:そば
※アレルギー品目:そば
※賞味期限:2年
※保存方法:常温
※生産者:農事組合法人ブレスファーム伊吹 (滋賀県米原市伊吹1760)
●お礼のメール

支援者
14人
在庫数
制限なし
発送完了予定月
2024年6月

9,500+システム利用料


伊吹在来そば(乾麺)4袋

伊吹在来そば(乾麺)4袋

●伊吹在来そば(乾麺)180g(2人前)×4袋 
伊吹そばをご家庭で楽しめるよう乾麺にしました。石臼挽き6割そばで、平成25年に農林水産省生産局長賞を受賞しました。
※原材料:そば
※アレルギー品目:そば
※賞味期限:2年
※保存方法:常温
※生産者:農事組合法人ブレスファーム伊吹 (滋賀県米原市伊吹1760)
●お礼のメール

支援者
6人
在庫数
制限なし
発送完了予定月
2024年6月

10,000+システム利用料


応援支援/10,000円

応援支援/10,000円

●お礼のメール
※特別なリターン品はご用意していませんが、いただいた支援金をより多く、事業に充てさせていただきます。

支援者
1人
在庫数
制限なし
発送完了予定月
2024年6月

30,000+システム利用料


応援支援/30,000円

応援支援/30,000円

●お礼のメール
※特別なリターン品はご用意していませんが、いただいた支援金をより多く、事業に充てさせていただきます。

支援者
4人
在庫数
制限なし
発送完了予定月
2024年6月

50,000+システム利用料


応援支援/50,000円

応援支援/50,000円

●お礼のメール
※特別なリターン品はご用意していませんが、いただいた支援金をより多く、事業に充てさせていただきます。

支援者
0人
在庫数
制限なし
発送完了予定月
2024年6月

プロフィール

地理的表示(GI)登録産品「伊吹そば」の生産者団体です。

あなたにおすすめのプロジェクト

注目のプロジェクト

もっと見る

新着のプロジェクト

もっと見る