SPWができること

子ども達が未来の世界をつくる。子どもは誰でも、とんでもない可能性を秘めている。この2つは、私がずっと信じていることです。
だからこそ、なるべく多くの子ども達が、様々な経験やいろいろな考え方を得られるようにしたいのです。そして、SPWの活動が続けば続くほど、それが実現されると思っています。スポーツは多くの経験や考えを得られるツールの1つだと思いますし、SPWの理念(世界の子ども達とスポーツの楽しさを共有する)は子ども達がスポーツを続けるきっかけになり得るからです。
もちろん、音楽や美術でも同じように得られるものはあるかもしれませんが、様々なことを経験できる場はいくらあってもいいのではないでしょうか。子ども達がスポーツを通して得られるものが少しでもあるのなら、苦手だったり環境が整っていないことで「スポーツをする」という選択肢を捨てないでほしいのです。SPWの活動は、そのための機会を与えられるものだと思います。
今回のクラウドファンディングは、ラオスの子どもたちが色々なスポーツに触れる、より良い環境でスポーツを楽しめるようになるための第一歩です。ご協力お願いします。

新着情報一覧へ