子どもたちの笑顔、大好きです。私の大好きな"スポーツ"を楽しんでいる子どもたちの笑顔、もっと大好きです。スポーツは人と人とを繋げ、仲間にし、感動を与えてくれる素晴らしいものです。私自身小学生の頃から、スポーツを続けてきました。特に力を入れていたのはソフトボールなのですが、「野球・ソフトボール」はスポーツ全体の中でも道具が多く必要なスポーツであると思います。このことを考えた時に、道具がないと楽しめないスポーツが野球などの他にもたくさんあると改めて気づきました。そして、今は道具や環境が不十分なためにスポーツを楽しめていない子ども達とスポーツの楽しさを共有するためSPWに所属し、活動しています。スポーツを通じて、より多くの子ども達が私の大好きな顔(=笑顔)になってくれることを願っています。

 

新着情報一覧へ