プロジェクト概要

 

子どもたちに、より広い視野と大きな夢を持って欲しい。

 

そのために、塾に行く金銭的・時間的余裕のない学生を応援したい。

 

東大生の勉強方法を無料で公開するWebサイト運営に、ご協力いただけないでしょうか?

 

 

東大生から学ぶ『東大流勉強図鑑』

 

こんにちは。東京大学文学部3年の関口です。

 

大学では考古学を専攻していて、戦後にブームとなった江上波夫の騎馬民族征服王朝説を研究しています。よく考古学というとニコ=ロビンと一緒にされるのですが、やっていることはロビンと全然違います(笑)。実際は地面を掘って発掘しているもっと泥臭いイメージです…めっちゃ楽しいですけど!

 

私は大学1・2年生の頃に東大三鷹寮に住んでおり、留学生を含む多種多様な寮生と交流して寮生活を満喫しました。東大の学生は1人1人に濃いバックグラウンドがあり、一緒に生活していてものすごい刺激を受けました。自給自足生活に憧れて狩猟免許を取った東大生、1日中演劇のことしか考えていない東大生、なぜか日本の国家官僚レベルとコネがある中国人留学生など…

 

毎日が刺激でした。自分も中国大陸ひとり旅をしていて、よく行動力があると言われるのですが、東大にはもっと面白い奴がたくさんいます。テレビで登場しているのは氷山の一角です。東大には派手に目立っていないものの、むちゃくちゃ面白いことをやっているor考えている学生がまだまだたくさんいるんです!

 

この企画を始めた理由の一つに、そうした学生を「発掘」したいという思いがあります。

 

それとは別にもう一つの大きな理由があります↓

                                

 

 

ボランティアで見つけた、世の中の不平等

 

厚労省が2017年に発表した調査によると、子どもの7人に1人が「相対的貧困」にあると言われています。意外にも、貧困という言葉はわたしたちの身近に存在します。

 

「どんな状況のこどもたちでも、広い視野と大きな夢や希望を持って欲しい」という想いのもと、わたしは大学2年の頃に先輩の紹介でボランティアを始めました。

 

それは、生活保護家庭のこどもたちが週に1度マンションの一室に集まり、わたしたち大学生や社会人から学習指導をうけながら勉強する習慣をつけるという会でした。

 

現代の日本社会に残る「学歴社会」の中で、貧困を理由に歩みたい道を歩めないという問題を解決するためのボランティアでした。

 

通ってくるこどもたちは当然塾に行く金銭的余裕がなく、始めは勉強もどうやっていいかわかりません。

 

そして、長年の貧困生活の影響か、自分に自我・自信がなく思考も若干ネガティブな子が多くいるように感じました。

 

私自身は、小中高と親に塾に通わせてもらっていて、自分なりに進みたい進路を歩んできました。

 

そんなわたしだからこそ、ボランティアでこどもたちと関わる中で、学歴社会そして資本主義社会の不平等さを強く感じ、この問題に興味を持つようになりました。

 

 

そんな中、段々と他のことに時間を取られ始め、ボランティアに顔を出せなくなってきました。

 

しかし、貧困家庭で育ったこどもたちが必死に勉強する姿を間近で見てきたからか、ボランティアを離れた後も、そのような社会問題を人ごとと思えなくなりました。

 

そして、そんな問題をよりたくさんの人々に対して解決すべく、インターネットで気軽に学習できるこのプロジェクトを立ち上げるに至ったのです。

 

 

誰でも、何にでも挑戦する事ができるということを証明したい

 

全国には、貧困家庭で十分な教育を受けられないこどもが大勢います。

 

私が参加したボランティアを受けていたこどもたちは、たまたま近くに住んでいたから通えていたのだと思います。

 

「貧困家庭だが、向上心が高い全国の学生こどもたちに、どうにかして貢献できないか?」この気持ちがきっかけで、このクラウドファンディングを始めました。

 

今回は、わたしひとりでプロジェクトを実施します。


今の時代、1人でも、周りの方々の力を借りればなんでも挑戦する事ができるということを証明したい。そして、少しでも貧困家庭のこどもたちを勇気づけたいと考えています。

 

A17c9aaa61e80a1bf71d0d850af4e5baa9800bbd

 

 

「東大流勉強図鑑」ってどんなサイト?

 

 

詳細はこちらをご覧ください>>東大流勉強図鑑

 

 

世に広めたい!けど資金がない…


この革新的勉強サイト「東大流勉強図鑑」を世に広めたいのです!!!というか絶対にこの世の中に必要だと思います!!

コストがかかっても質の高いイラストを使用するために、イラストレーターの方と契約をし、10枚ほどイラストを描いていただいたのですが、大学の勉強等で忙しくなり自費で依頼費を支払う事が厳しくなりました。

 

そして、資金調達の方法としてクラウドファンディングの存在を知ったわけですが、「皆さまの支援でプロジェクトが完成する」という仕組みにビビッときて、クラウドファンディングでこのプロジェクトを必ず完成させようと決めました。

 

今回は、サイト運営を続けていくための準備として、100人分のイラストをイラストレーターの方に描いていただく費用を集めます!

 

詳細はこちらをご覧ください>>東大流勉強図鑑

 

 

ぜひご支援をお願いいたします!

 

このプロジェクトが達成したら、週1人かそれ以上のペースでイラストおよび記事をあげることができます。

 

そして、クラウドファンディングを通じて、このサイトを始めた目的である「貧困家庭の勉強の現状」をより多くの方に知っていただき、さらにこのサイトを大きくしてこの問題を解決していきたいと考えています。

 

また、長期的に続けていくために、わたしが卒業した後はOBOGverも作っていくなど、状況に合わせて問題を解決できるものをサイトに掲載して行こうと考えています。

 

今後のサイト運営の第一歩として、このプロジェクトの応援をお願いいたします!

 

詳細はこちらをご覧ください>>東大流勉強図鑑

 

 

リターンについて

 

【図鑑表紙イラスト同封クリアファイルを100名様にプレゼント!】

価格:3,000円

内容:

・無色透明クリアファイルに同封

・100名様限定

 

【サイン入り図鑑表紙イラスト同封クリアファイルを30名様にプレゼント!】

価格:5,000円

内容:

・「東大流勉強図鑑」表紙イラスト

・イラストレーター染平かつさんのサイン入り

・無色透明クリアファイルに同封

・30名様限定

 

【東大生限定!イラスト化してサイトに登場する権利!】

価格:3,000円

内容:

・東大生限定

・イラスト化して、『東大流勉強図鑑』に載っていただけます!

・80名様限定

 

【サポーターとして全力応援!】

価格:10,000円

内容:

・サポーターとしてサイトにお名前を記載(ニックネーム可)

・お礼のメール

・20名様限定

 

【イラストレーターによるオリジナルイラストを10名様にプレゼント!】

価格:30,000円

内容:

・イラストレーターが応援者様のイラストを描きます。応援者様が送った写真をそのままイラストに描き起こす感じで、かつ、東大流勉強図鑑に登場する東大生と同じ画風で描きます。

・10名様限定

 

【4名限定】関口と会える権利

価格:50,000円

内容:

・お会いして、プロジェクト成功後の展開などを詳細にお話します。
*日時、場所はご相談の上決定

・4名様限定


最新の新着情報