READYFOR
クラウドファンディングとははじめるさがす
購入型

理論を体験・理解!子供も大人も参加できるプログラミング講習

理論を体験・理解!子供も大人も参加できるプログラミング講習

支援総額

35,000

目標金額 1,300,000円

支援者
2人
募集終了日
2019年3月29日
募集は終了しました
2お気に入り登録2人がお気に入りしています
このクラウドファンディングは達成しませんでした。支援予約はすべてキャンセルとなります。銀行振込みにより支援を行った方には、当社より返金が行われます。

2お気に入り登録2人がお気に入りしています
2019年02月22日 23:23

主たる目的

この講習会の主たる目的はなにかをすこし書きます。

 

まず、プロジェクト本文の見出しにこにょうな図があります。

 

 

2020年からのプログラミング教育の導入においては、文部科学省の文書によれば、少なくとも小学校においてはプログラミングという教科を新たに用意するのではなく、既存の各教科の中でプロラミングを活用・利用するとなっています。

それと同時に、コーディングにおいての試行錯誤が前提とされています。

これは、プログラミング教育に携わったことがある人にとっては、少なくとも教育現場においてはありえない状況の設定です。

もちろん、各教科の中でやるのですから、教諭の労力を考えるとそれが限界とも言えます。

しかし、そうであるならば、そもそも各教科の中でやるという設定自体が馬鹿げたものであるということになります。

 

本プロジェクトによってご支援いただく企画においては、本文にもありますが、まず、「動くことで確認する」のではなく、「動くことを論理的に証明する」という立場を取ります。

そのためには上記の図の「デザイン」に相当する部分、つまりコーディングに入る前の問題の分析や、どのように問題を表すか、そしてどのように計算をするのかを充分に検討することを身につけることを目的の一つとしています。

さらにそのためには、やはり本文にある、手順 (≒ Logic)、制御構造 (≒ Control)、データ構造 (=Data Structure)の理解を目的とした課題を行ないます。

なお「手順」については、「Logic」は「手順」のみではなく、その他のものも存在します。

それらを詳細に紹介することは時間的な余裕から難しいかと思いますが、できる範囲で紹介していきたいと考えています。

 

すくなくとも文科省が提示している内容よりはマシなことを児童・生徒、そして大人の方が学べる機会を提供できるように、ご支援をお願いしたいと思います。

一覧に戻る

リターン

5,000

お礼のお手紙をお送りします

■お礼のお手紙

■ご用意している課題 (案) のリスト

支援者
1人
在庫数
制限なし
発送予定
2019年9月

10,000

【応援コース】テキスト1章分お届け

■お礼のお手紙

■ご用意している課題 (案) のリスト

■児童・生徒用テキスト、指導用資料の電子データの一部(1章分)

支援者
0人
在庫数
制限なし
発送予定
2019年9月

20,000

【応援コース】テキスト2章分お届け

■お礼のお手紙

■ご用意している課題 (案) のリスト

■児童・生徒用テキスト、指導用資料の電子データの一部(2章分)

支援者
0人
在庫数
制限なし
発送予定
2019年9月

30,000

【応援コース】テキスト3章分お届け

■お礼のお手紙

■ご用意している課題 (案) のリスト

■児童・生徒用テキスト、指導用資料の電子データの一部(3章分)

支援者
1人
在庫数
制限なし
発送予定
2019年9月

50,000

【プロフェッショナルコース】テキストまるごとお届けとお名前掲載

■お礼のお手紙

■ご用意している課題 (案) のリスト

■児童・生徒用テキスト、指導用資料全体の電子データ

■テキスト、指導用資料の電子データに、ご支援いただいた企業・団体のお名前 (18pt)、あるいは協賛としてロゴなどを掲載いたします
*ロゴデータをご提供ください(印刷時、最大A7まで)

支援者
0人
在庫数
制限なし
発送予定
2019年9月

100,000

【プロフェッショナルコース】テキストまるごとお届けと講演会を行います

■お礼のお手紙

■ご用意している課題 (案) のリスト

■児童・生徒用テキスト、指導用資料全体の電子データ

■テキスト、指導用資料の電子データに、ご支援いただいた企業・団体のお名前 (20pt)、あるいは協賛としてロゴなどを掲載いたします
*ロゴデータをご提供ください(印刷時、最大A6まで)

■2019年4月〜9月の間に、講演を行ないます (交通費などの実費は別途、日程は要調整)

支援者
0人
在庫数
制限なし
発送予定
2019年9月

200,000

【プロジェクトサポーターコース】

■お礼のお手紙

■ご用意している課題 (案) のリスト

■児童・生徒用テキスト、指導用資料全体の電子データ

■テキスト、指導用資料の電子データに、ご支援いただいた企業・団体のお名前 (24pt)、あるいは協賛としてロゴなどを掲載いたします
*ロゴデータをご提供ください(印刷時、最大A5まで)

■2019年4月〜9月の間に、講演を行ないます (交通費などの実費は別途、日程は要調整)

支援者
0人
在庫数
制限なし
発送予定
2019年9月

プロジェクトの相談をする