READYFOR
クラウドファンディングとははじめるさがす
購入型

理論を体験・理解!子供も大人も参加できるプログラミング講習

理論を体験・理解!子供も大人も参加できるプログラミング講習

支援総額

35,000

目標金額 1,300,000円

支援者
2人
募集終了日
2019年3月29日
募集は終了しました
2お気に入り登録2人がお気に入りしています
このクラウドファンディングは達成しませんでした。支援予約はすべてキャンセルとなります。銀行振込みにより支援を行った方には、当社より返金が行われます。

2お気に入り登録2人がお気に入りしています
2019年02月25日 16:00

なぜ、「子供も大人も参加できる」なのか

 このプロジェクトの名前は、「理論を体験・理解!子供も大人も参加できるプログラミング講習」となっています。

 「理論を体験・理解」の部分については、新着情報の「小道具の準備費と小道具制作費について」や、「主たる目的」ですこし触れています。

 では、「子供も大人も」という部分についてはどうでしょうか?

 

 まず「子供」、つまり児童・生徒が基本的な対象ですが、これは2020年から順次導入される教育を受ける主体であることから説明は不要かと思います。

 

 では「大人」の方ですが、想定している基本的な対象は、児童・生徒の保護者および教諭です。

 

 児童・生徒の保護者について述べるなら、まず、児童・生徒が読書を好むようになるか、あるいは自発的に勉強をするようになるかは、保護者が日常的に家で読書をするか、家に本があるか、そして保護者が日常的に家で勉強をしているかが影響を及ぼすことがわかっています。

 要は、それが当たり前であるなら、児童・生徒にとっても当たり前になるというだけの話です。

 ですので、保護者がプログラミングやコンピューティングについての勉強を自発的するのであれば、児童・生徒にとっても少なくともそれを自発的に学ぶきっかけになるでしょうし、また児童・生徒が学んでいる過程で疑問を持ったとしても、保護者が対応できるようになるだろうことを期待しています。

 

 では、教諭についてはどうでしょうか。

 これは自治体によるという面もありますが、山梨県および山梨県大月市においては、教育委員会の後援の申請関係で伺ったところ、「教科書を出している出版社が同時に出している教科書のアンチョコに従って授業を行えばいい」という認識のようでした (「そういう返答があった」と言ってしまうことは避けておきます)。

 もちろん、すくなくとも小学校においては、各教科の中でプログラミング教育を行なうこととなっており、プログラミングというような教科が新設されるわけではありません。ですから、プログラミングについてすべての教諭が学ぶというのは、教諭の負担が増えることになります。ですから、「アンチョコに従う」という方針も、取り得るものではあるでしょう。

 とは言え、そのような教諭によるプログラミングやコンピューティングの授業を受けるということは児童・生徒にとって望ましいことでしょうか? 言うまでもなく、望ましいとは言えないでしょう。この点についての議論は不要かと思います。

 だからこそ、教諭がプログラミングやコンピューティングを学ぶ手助けをしたいと考えています。なにより、プログラミングもコンピューティングもコードを書けばいい、コードを書く時点で試行錯誤をすればいい、それらはデジタルであるという認識は適切ではないことを伝えられればと考えています。

 

 また、大人は保護者と教諭に限っているわけではありません。プログラミングやコンピューティングに興味がある方であれば誰であっても、同じように学ぶ手伝いができればと考えています。

 

 この3月2日に講習を開催しますので、興味のある方は参加、あるいは小林への質問をしていただければ、様子を見ていただいたり、お答えできます。3月2日の内容などについては、「プロジェクトを公開しました」をご覧ください。

 

 ぜひ、これまでの新着情報をご理解いただき、また、ぜひご支援をお願いいたします。

一覧に戻る

リターン

5,000

お礼のお手紙をお送りします

■お礼のお手紙

■ご用意している課題 (案) のリスト

支援者
1人
在庫数
制限なし
発送予定
2019年9月

10,000

【応援コース】テキスト1章分お届け

■お礼のお手紙

■ご用意している課題 (案) のリスト

■児童・生徒用テキスト、指導用資料の電子データの一部(1章分)

支援者
0人
在庫数
制限なし
発送予定
2019年9月

20,000

【応援コース】テキスト2章分お届け

■お礼のお手紙

■ご用意している課題 (案) のリスト

■児童・生徒用テキスト、指導用資料の電子データの一部(2章分)

支援者
0人
在庫数
制限なし
発送予定
2019年9月

30,000

【応援コース】テキスト3章分お届け

■お礼のお手紙

■ご用意している課題 (案) のリスト

■児童・生徒用テキスト、指導用資料の電子データの一部(3章分)

支援者
1人
在庫数
制限なし
発送予定
2019年9月

50,000

【プロフェッショナルコース】テキストまるごとお届けとお名前掲載

■お礼のお手紙

■ご用意している課題 (案) のリスト

■児童・生徒用テキスト、指導用資料全体の電子データ

■テキスト、指導用資料の電子データに、ご支援いただいた企業・団体のお名前 (18pt)、あるいは協賛としてロゴなどを掲載いたします
*ロゴデータをご提供ください(印刷時、最大A7まで)

支援者
0人
在庫数
制限なし
発送予定
2019年9月

100,000

【プロフェッショナルコース】テキストまるごとお届けと講演会を行います

■お礼のお手紙

■ご用意している課題 (案) のリスト

■児童・生徒用テキスト、指導用資料全体の電子データ

■テキスト、指導用資料の電子データに、ご支援いただいた企業・団体のお名前 (20pt)、あるいは協賛としてロゴなどを掲載いたします
*ロゴデータをご提供ください(印刷時、最大A6まで)

■2019年4月〜9月の間に、講演を行ないます (交通費などの実費は別途、日程は要調整)

支援者
0人
在庫数
制限なし
発送予定
2019年9月

200,000

【プロジェクトサポーターコース】

■お礼のお手紙

■ご用意している課題 (案) のリスト

■児童・生徒用テキスト、指導用資料全体の電子データ

■テキスト、指導用資料の電子データに、ご支援いただいた企業・団体のお名前 (24pt)、あるいは協賛としてロゴなどを掲載いたします
*ロゴデータをご提供ください(印刷時、最大A5まで)

■2019年4月〜9月の間に、講演を行ないます (交通費などの実費は別途、日程は要調整)

支援者
0人
在庫数
制限なし
発送予定
2019年9月

プロジェクトの相談をする