READYFOR
クラウドファンディングとははじめるさがす
購入型
成立

学びたくても学べない、そんな方に ”無料” で学べる教室を。

学びたくても学べない、そんな方に ”無料” で学べる教室を。

支援総額

360,000

目標金額 290,000円

支援者
14人
募集終了日
2019年12月26日
プロジェクトは成立しました!
2お気に入り登録2人がお気に入りしています

2お気に入り登録2人がお気に入りしています

プロジェクト本文

 

学びの場所は学校だけじゃない!
いじめや家庭の事情で不登校になった子どもたちの「学ぶ機会」を守りたい

 

ページをご覧いただきありがとうございます。「学習支援塾エール 山科校」を運営している下村和也です。

 

「子どもたちの自立を促す」ことをミッションとしている本校は、「学習支援塾エール」のパートナーシップ校として2019年6月に京都市山科区で開校され、プログラミングや英語のほか、「原田メソッド」を用い、国語や算数などの自立型学習の支援を行ってきました。


このほか、「やましな元気学校」を立ち上げるなどし、地域の子どもたちに「学びの場」を提供してきました。

 

 

原田メソッドとは

元カリスマ体育教師の原田隆史氏が考案した「努力が報われる」方法で、目的・目標設定〜ルーティンチェック〜日誌の記入などをとおし、目的の達成が可能になると言われています。ユニクロ、キリンビール、三菱UFJ信託銀行などの企業や野球やサッカーといったスポーツ界でも導入されています。


やましな元気学校とは

一般財団法人クラスジャパン教育機構が開校する「クラスジャパン小中学園」は、2019年5月より不登校の小中学生でも在宅学習によって出席や成績が取得できるサービスを展開。「やましな元気学校」は、同学園の生徒たちが直接集まり・学ぶ場となる「街の元気学校」のひとつとして、2019年11月に設置。

 

しかし、私はある課題に直面しています。

 

それは、いじめや家庭の事情などの理由により不登校になり、「学ぶこと」そのものから離れざるをえなかった子どもたちの居場所が、地域に不足しているということです。

 

そこで、今回のプロジェクトでは、「やましな元気学校」に続き、京都や奈良にも、不登校の小・中学生を対象にした「元気学校」を無料で学べる場として立ち上げ、プログラミング講座などを実施いたします。今回のクラウドファンディングでは、開校に必要なパソコンや机などの備品購入費用を募らせていただきます。

 

地域の担い手・社会の担い手を育てるこのプロジェクトに対し、「支え合いの輪」を広めていきたいと考えておりますので、ご支援のほど、どうぞよろしくお願いいたします!

 

 

 

 

論理的思考を身につけるためのプログラミング。

 

私は、「学び」の意義とは、知識を習得するだけではなく、困難な課題と出会ったときに、それを克服するために「努力できる機会」を得ることにあると考えています。

 

不登校により学校へ行く機会を失った子どもたちは、その「学ぶ機会」や「努力できる機会」を失っただけではありません。目標を達成するために必要な「論理的思考」や「課題解決能力」を身につける機会を失い、社会へ出たときに自立する能力を大切な時期に身につけることができなくなってしまいます。

 

ではなぜ、無料塾でプログラミングを教える必要があるのか。

 

本校では、プログラミング学習の際に、「SCRATCH(スクラッチ)」というマイクロソフト社が開発した言語を利用しています。「もし~なら」→「繰り返す」→「隠す」といった命令が欠かれたパネルを組み合わせて動きをつくっていく、というものです。


ロジカルにパネルを組んでいかないと意図した通りに動いてくれないので、論理的思考や想像力などを育むのにとても効果的といわれています。プログラミングはコンピューターに指示をすることで絵を動かしたりするのですが、あいまいな指示では動いてくれません。


論理的に正しい指示をしないと動きませんし、仮に動いたとしてもすぐにバグ(不具合)を生じてしまいます。つまり、プログラムをやるということは、論理的に考えざるを得ない、ということなのです。

 

 

 

プログラミングで学べることが、全ての勉強の土台に。

 

論理的に物事が考えられるようになると、読解力がついてきます。ここで読解力というのは国語力ですが、国語力は算数や理科、社会、はては英語まで、必ず必要となる重要な力だと考えています。この基礎体力を子供のうちから鍛えることで、その他の科目の学びを進化させる土壌をつくれます。

 

ところが、これが国語の勉強だとなかなかうまくいきません。勉強が苦手なお子さんがいらっしゃる家庭でしたら共感いただけると思うのですが、国語の楽しさを伝えるのは容易ではありません。

 

その意味で、特に小学校のお子さんの教育においては、プログラミングというものはとても大切な役割を担っていると考えており、不登校の子どもたちにも是非身につけてほしいスキルです。

 

なお、塾の利用料を無料としていますが、これは「努力できる機会」を経済的事情に関わらずより多くの方に提供したいという想いからであり、運営費用については、私が経営に関わっている株式会社タウンガイドや株式会社吉田地図PRセンターから講師を派遣してもらう予定となっています。

 

 

 

不登校となった子どもたちの居場所づくりを目指して街に「元気学校」を!!

 

今回のプロジェクトでは、「学ぶために通う」のではなく、「集(つど)ううちに学ぶことができる」居場所「街の元気学校」作りに挑戦したいと考えています。そのために、無料塾のスペースではワークショップの開催も考えています。

 

なお、生徒の募集については、対象エリア内でチラシを配布予定です。

 

【対象者】

 ・勉強やスポーツなどで悩みがある小学生、中学生、または高校生
 ・学校に行くのが苦手

 ・勉強の楽しさが分からない
 ・ワクワクできることを見つけたい

 

※論理的思考と課題解決能力はご年配の方にも必要となる能力ですので、そうした方たちにも利用してもらえる施設にしたいと考えています。

 

 

■元気学校 詳細

<場所>

きょうと元気学校:京都市中京区新町通六角下ル六角町352番
なら元気学校:現在調整中です。(確定次第、新着情報にてお伝えいたします。

 

<開校までのスケジュール>

備品購入 2020年1月
開校     同年2月

 

<費用内訳>

パソコン(6台):65,934円
机(3台):32,340円
椅子(3脚):16,500円
モニター:30,000円
スクリーン(2台):15,198円
プロジェクター(2台):11,000円
ホワイトボード:11,000円
傘立て:3,080円
マーカー:582円
手数料:110,000円
必要金額合計:295,634円

 

※クラウドファンディングでは、いただいた資金を元に、上記備品を購入させていただきます。

 

 

講師紹介

 

下村和也

 

 

ひとこと:

ぜひ一緒に、未来を描くところからはじめましょう。
努力できる機会があれば、努力は必ず報われます!

 

■同志社中学~同志社大学商学部を卒業
2003年 東京のIT企業でプログラミングを学ぶ。
2007年 京都で独立。WEBシステム開発、WEB制作等を行う。
2014年 ㈱吉田地図PRセンター、専務就任。
     WEBマーケティングを中心に事業拡大。
2017年 原田メソッド認定講師、資格取得。
2018年 ㈱タウンガイド、代表取締役就任。
     広告事業への特化により地域貢献を目指す。
2019年 学習支援塾エール山科校、代表就任。
     原田メソッドを軸に、子どもたちの自立を支援。

 

磯辺賢

 

 

ひとこと:
英語はこれからますます必要になってきます。ぜひ僕たちと楽しく英語に触れましょう。
仲間がいれば、能力アップは加速します。

 

■中学よりアイルランドに単身留学。
■中学卒業後、アメリカの高校・大学(ビジネスマネージメント学部)を卒業。

 米国企業2社に勤めた後に、30歳を機に日本に帰国。
2014年 WEBコンサルタントとして独立。
2016年 ㈱吉田地図PRセンターのWEB事業を支援。
2019年 学習支援塾エール山科校、英語学習の主担当に着任。

 

 

安藤正

 


 

ひとこと:

楽しいことを探す、実行するという力はとてもたいせつですよね。
プログラミング、とてもワクワクしますよ。 一緒に楽しみながら、自分のやりたい事ができるようになる力を身に付けましょう!
 

■18歳でゲーム会社にプログラマーとして就職。
■20歳でフリーランスのプログラマーとして独立。

 ソフトウェアの開発、ゲーム制作をこなす傍ら、音楽活動等にも挑戦しつつ、現在に至る。
2019年現在 個人名義「je-pu-pu」代表として、

 プログラマー・ゲームクリエイター・シンガーソングライターとして活動中。

 

※本プロジェクトのリターンのうち、【記名】に関する条件の詳細については、リンク先(https://readyfor.jp/terms_of_service#appendix)の「リターンに関するご留意事項」をご確認ください。

 

もっとみる

プロフィール

京都市山科区で学習支援塾エールという、「目標達成スキル」が学べる塾を運営しています。 日本全国に「努力できる機会」をつくり、そこから「努力できる方法」を広く伝えることを目指して、日々活動しています。 温かいご支援のほど、宜しくお願いいたします。

リターン

3,000

お気軽支援コース

◉お礼のメール
◉エール山科校スタッフによる30分サポート
(ホームページ微修正 、zoom操作説明、英会話レッスンなどをサポートさせていただきます。)

支援者
0人
在庫数
制限なし
発送予定
2020年3月

5,000

「街の元気学校」ブロンズサポーター

◉お礼のメール
◉エール山科校スタッフによる1時間サポート
(バナー作成、 ホームページ修正、SEO診断などをサポートさせていただきます。)

支援者
0人
在庫数
制限なし
発送予定
2020年3月

10,000

「街の元気学校」シルバーサポーター

◉お礼のメール
◉エール山科校スタッフによる2時間サポート
(訪問によるパソコン環境改善、zoom利用環境設定などをサポートさせていただきます。)
◉街の元気学校内にお名前掲載

支援者
9人
在庫数
制限なし
発送予定
2020年3月

30,000

「街の元気学校」ゴールドサポーター

◉お礼のメール
◉エール山科校スタッフによる6時間サポート
(インターネット広告初期設定、アドバイスなどをサポートさせていただきます。)
◉街の元気学校内にお名前掲載

支援者
5人
在庫数
制限なし
発送予定
2020年3月

プロフィール

京都市山科区で学習支援塾エールという、「目標達成スキル」が学べる塾を運営しています。 日本全国に「努力できる機会」をつくり、そこから「努力できる方法」を広く伝えることを目指して、日々活動しています。 温かいご支援のほど、宜しくお願いいたします。

あなたにおすすめのプロジェクト

被爆体験と平和への願いを次代へ-継承プロジェクト、スタート!

北明邦雄(きためくにお)一般社団法人北海道被爆者協会事務局次長北明邦雄(きためくにお)一般社団法人北海道...

#子ども・教育

96%
現在
672,000円
支援者
63人
残り
32日

注目のプロジェクト

新着のプロジェクト

プロジェクトの相談をする