いつもは、静かな小高の街に、

金曜日の夕方から、どんどん人が集まります。

 

トモプロの本公演に向けて、

小高の浮舟会館で6年間眠っていた龍を起こし、

毎週、練習が始まりました。

 

 

この龍を動かすのは、福島市を中心に活動している

ロメオパラディッソという男だけのエンターテインメントグループのメンバー達です。

 

ロメオパラディッソHP

http://lomeoparadiso.dip.jp/index.html

 

 

 

 

金曜日の夜。

日中の仕事を終えて、車で1時間半。

飯館村を超えて、彼らは小高に練習に来ます。

 

以前、この龍を動かしていた、小高区役所の職員さんが

丁寧に動きを教えてくださいます。

「ああ、懐かしいなあ。こうやって、動き出すと、嬉しいねえ」

と、練習している彼らを眺めながら、

龍の先生は言われます。

 

 

 

子供達の演技、ダンス、歌の練習も進んでいます。

 

今回のテーマ「願の叶うWISH TREE」は、

いまはステージの上にありませんが、

大きな希望の樹が見えてくるようです。

 

 

 

今回、最年少でお芝居のチャレンジする「のんの」

彼女は、惑星WISH星というところからやってきた、宇宙人です。

 

 

惑星WISH星。

 

 

 

彼女の指差す先に、その星はあります。

 

 

そこに暮らす人々は、歌と踊りが大好きで、

争わず、笑顔で暮らしています。

 

しかし、とあることから、そのバランスが崩れてしまうのです。。。。

そしてWISH星にあるWISH TREEが枯れ始めるのです。。。

 

 

今回のお話は、そんなWISH TREEと、龍のお話です。

 

 

 

 

大切なものを、守るために、

子供達は旅に出ます。

 

 

一歩を踏み出す勇気を抱えて、旅に出て、

枯れかけたWISH TREEを再生させるのです。。。。

 

 

****************

本公演は、皆様からのご支援を元に前進してまいります。

 

南相馬の子達が杉並に行き、

杉並の子達が南相馬に行き、

共にひとつのステージを作ります。

 

 

どうか、皆様からの温かいご支援で、

この子達がひとつのステージに立てますよう、

よろしくお願いいたします!!

 

 

*************************

 

 

 

新着情報一覧へ