READYFOR
クラウドファンディングとははじめる
さがす
ログインログイン・登録
成立

おむつに頼りすぎない育児と介護のオンライン講演会を無料で!

おむつに頼りすぎない育児と介護のオンライン講演会を無料で!

支援総額

304,500

目標金額 300,000円

支援者
67人
募集終了日
2020年9月28日
67人 が支援しました
プロジェクトは成立しました!
0お気に入り登録0人がお気に入りしています

0お気に入り登録0人がお気に入りしています
2020年09月10日 11:18

育児と介護の青空座談会

プロジェクトを開始して10日目。

みなさまにご支援いただき、150000円目標額の50%を達成しました!

パチパチ!!バンザーイ!!

みなさま、ありがとうございます。とても、嬉しいです。

 

目標金額まで、あと半分!

登山で言えは五合目です。ここから、いろいろな景色が楽しめるようになりますね。(山なら!笑)

みなさんと一緒にプロジェクト成功に向けて頑張っていきたいと思っています。どうぞ、よろしくお願いします。

 

昨日、

長野で介護職をされながら「介護のおむつ外し」等様々な講演会を主催し、

来月から訪問介護を開所される、長野介護界期待のホープ!『たむろ処』さん

と育児・介護について座談会をしました。

 

三密を避けて青空座談会でした。

 

実は、先週Facebookで『たむろ処』さんの活動を初めて知り

同じ長野で似た活動をされている介護の方がいるんだ!

これは、1度お会いしていろいろお話を聞いてみたい!と思い

すぐにメールをしたところ、とても快い返信をいただき、

約1週間後の昨日、座談会開催が実現しました。

 

初めて会ったとは思えない、気さくな方々で

この方々が訪問介護で来てくれたら、いいなー!元気でるなー!と

思う方々でした。

 

最近の介護現場の様子や、保育園など育児の様子など

いろいろな話をしました。

 

介護分野について、知らないこと・分からないことが多いので

『たむろ処』さんにいろいろ教えていただき、とても勉強になりました。

ありがとうございました。

 

長野でも、育児と介護の共通点を活かして一緒に何か活動ができたらいいなと思い、わくわくした座談会でした。

 

 

育児と介護は、全然違うようで「おむつ」という共通点があったり、

その他いろいろな共通点はたくさんあります。

なので、

今回『おむつに頼りすぎない育児と介護~コロナ禍で見直す気持良い排泄~』

育児と介護の「おむつ」を切り口にした、オンライン講座を開催したい!

無料で開催して、もっといろいろな人に知ってもらいたい!

と思っています。

 

そして、みなさまと一緒にプロジェクトを成功させたいです。

どうぞ、これからもよろしくお願いします。

 

一覧に戻る

リターン

1,500

お年玉付き年賀状によるお礼状

お年玉付き年賀状によるお礼状

2021年元旦に、お年玉付き年賀状によるお礼状を送付いたします。感謝の気持ちを込めて、メッセージを書かせていただきます。

支援者
30人
在庫数
制限なし
発送予定
2021年1月

5,000

RISING SUN FARMのお米(安曇野産の白米)

RISING SUN FARMのお米(安曇野産の白米)

RISING SUN FARMは、北アルプスの麓 長野県安曇野市でお米をメインに栽培する小さな農家です。除草剤や農薬、肥料を用いず、生産者自身が納得のいく方法で育成し、家族が安心して美味しく食せる農産物を提供しています。

生産者からのメッセージ
「本来農家は、人が生きていく上でなくてはならないものであると同時に、環境に対して少なからず負荷を与えてしまう仕事でもあります。当園では、大地と水と種の保全をコンセプトに、できるだけ環境に対する負荷を軽減し、微力ながら次世代以降も永続可能な農業の形を目指しています。自然の理を田畑に再現し、そこから生まれた命達が普段の日常に溶け込み、健やかな毎日の一助になれば幸いです。」

こんな想いのこもったお米(白米)を3合、お送りいたします!一般的なお米よりも収穫時期が遅いため、2021年1月中旬に発送予定です。

なお、万が一自然災害等により返礼品として出荷できない場合は、他の長野産の食品に変更させていただきます。ご了承ください。

支援者
25人
在庫数
制限なし
発送予定
2021年1月

10,000

RISING SUN FARMのお米(安曇野産の白米or玄米)

RISING SUN FARMのお米(安曇野産の白米or玄米)

RISING SUN FARMは、北アルプスの麓 長野県安曇野市でお米をメインに栽培する小さな農家です。除草剤や農薬、肥料を用いず、生産者自身が納得のいく方法で育成し、家族が安心して美味しく食せる農産物を提供しています。

生産者からのメッセージ
「本来農家は、人が生きていく上でなくてはならないものであると同時に、環境に対して少なからず負荷を与えてしまう仕事でもあります。当園では、大地と水と種の保全をコンセプトに、できるだけ環境に対する負荷を軽減し、微力ながら次世代以降も永続可能な農業の形を目指しています。自然の理を田畑に再現し、そこから生まれた命達が普段の日常に溶け込み、健やかな毎日の一助になれば幸いです。」

こんな想いのつまったお米をお送りいたします!白米6合、玄米6合、白米と玄米3合ずつ、の3つの選択肢からお選びいただけます。

一般的なお米よりも収穫時期が遅いため、2021年1月中旬に発送予定です。

なお、万が一自然災害等により返礼品として出荷できない場合は、他の長野産の食品に変更させていただきます。ご了承ください。

支援者
13人
在庫数
制限なし
発送予定
2021年1月

プロジェクトの相談をする