プロジェクト概要

和菓子を食べて「吉備野古道」を世界にPRするプロジェクト

古代歴史遺産に囲まれた街を散策しよう!

 

岡山県総社市周辺「吉備野古道」の和菓子屋店主です。古代歴史遺産に囲まれて地元の素材にこだわった創作和菓子を作ってます。


岡山県民の皆様、また岡山県出身者の皆様、我々は岡山県の観光情報を世界に発信するのが苦手だったと思いませんか?

 

「もんげー」「でーれー」今岡山で流行らせようとしている方言ですが、
「岡山」と言えば?「白桃」「マスカット」「吉備団子」「倉敷」「後楽園」まだまだありますが、ホントに「super」なのは何でしょうか?

 

この度、「吉備野古道」のPRのため、新たにマップを作ることにしました!世界にこの地をPRし、日本の有名な観光地を目指しております!

 

(中に入れる古墳 吉備野古道に数千あるといわれる古墳群)

 

 

勝者である、神話の国「出雲」、ヤマト王権「近畿」は有名だが、

負けた、岡山「吉備」は歴史的に知られてはいない。

 

私は、ある時代にあったと考えています。それが、「古代吉備の国」が栄えていた時代です。歴史、それは勝者の物語です。敗者の物語は歴史の中には登場しません。神話の国「出雲」、ヤマト王権「近畿」は有名です。

では岡山「吉備」は?それは「敗者」の物語であり、歴史には登場しません。

 

私の住んでる岡山県総社市は、「古代吉備の国」の中心にあり温暖な気候に恵まれ、交通の要として人が集い、栄えてきました。弥生時代から今も現存している「巨大古墳群」、「邪馬台国」「卑弥呼」などに繋がる古代遺跡、「鬼ノ城」「吉備津神社」など「桃太郎伝説」縁の場所が沢山あります。

 

私は「歴史研究者」や「郷土史愛好家」でもない、和菓子屋の店主ですが「NPO法人吉備野工房ちみち」さんや岡山県民の皆様に協力していただき、我々「吉備人」のルーツを探る古代への想いを、また和菓子を通じてその歴史遺跡を「吉備野古道」として世界にPRしたいと思います。

 

 

(「吉備津彦神社」桃太郎伝説ゆかりの神社)

 

 

歴史ある数々のスポット&和菓子を楽しんで頂き、吉備野ブランドを作り上げる!

 

「吉備野古道」をキーワードに、神話の国出雲と邪馬台国を結ぶカギを見つける鉄(砂鉄、鉄鉱石)の道、川(高梁川)の道、海(瀬戸内海、塩)の道。交通の要、温暖で災害のない気候、豊かな土地。古代から現代に残る数千の古墳群など、これらの歴史遺跡を再認識して「吉備野古道」ブランドを作り上げてゆく。

 

1、英語と日本語で書かれた「吉備野古道」観光マップを20000部作成して県下の観光地、公共施設に配布し「吉備野古道」をPRします。


2、「吉備野古道」にちなんだ創作和菓子を作り、「吉備野古道」をPRする「しおり」を付けて観光施設にて販売します。

 

(現在ある吉備野の観光マップです。)

 

観光マップは、古代吉備国の海岸線を再現したマップに当時の歴史遺産を英語表記したものを作成予定です。それを使って海外からの観光客にアピールしたいと思います。


3、「吉備野古道」にちなんだ和菓子作り体験会を通じて、特に子供たちに楽しく歴史を伝えていきます。

 


4、「NPO法人吉備野工房ちみち」さんに協力していただき、「吉備野古道」を体感するツアーを実施し、吉備野の歴史への理解を深めます。


5、「吉備野古道」岡山を世界に発信する「強いキーワード」に育てていきます。

 

(「吉備津神社」日本建築の傑作)

 

 

古代への旅を楽しめる吉備野古道

 

ぜひ、多くの方々に「吉備野古道」を訪れて頂き、古代への旅を楽しんで頂き、この地域の観光産業を活性化させ、日本の新たな有名観光スポットとして愛され続けて頂ければと願っております。

 

皆様のご協力よろしくお願い致します。

 

 

----------★引換券★----------

 

・「吉備野古道」観光マップ

 


・「吉備野古道」にちなんだ和菓子詰め合わせ

内容例)

上段:赤米饅頭「うらどん」

地元産の赤米を練りこんだ生地を使い、ひとつひとつ手で
自家製粒餡を包んでいます。
桃太郎伝説に登場する鬼、温羅(うら)の棲む山城「鬼ノ城」をイメージした焼き菓子です。実は優しい「温羅」の顔のパッケージです。

 

下段:「吉備野物語」

別名、古墳饅頭と言われる通り、古墳の形をした焼き菓子です。
中の餡は、地元総社産の「きびみどり芋」を使った緑色の餡です。

 

 

・「吉備野古道」にちなんだ和菓子作り体験会招待券 2名様 or 団体

(10名まで可能な団体向けプランも5万円引換券でご用意しております。)

招待券は、2015年8月1日~2015年9月30日の期間でお一人様1回有効
招待内容は、御菓子司備庵集合、当店にて「吉備野古道」にちなんだ
和菓子作りを体験するものです。(御土産菓子付)
交通費、宿泊費、現地での食費などは引換券所有者の負担とする。

 

 

・「吉備野古道」にちなんだ歴史遺跡ツアー招待券 2名様 or 団体

(10名まで可能な団体向けプランも5万円引換券でご用意しております。)

この中には民間所有の土地が多くあり、「NPO法人吉備野工房ちみち」さんによる古墳ツアーが大変評判を呼んでいます。

 

招待券は、2015年8月1日〜2015年9月30日の期間でお一人様1回有効である。
招待券の内容は、岡山県総社市周辺現地集合で、「吉備野古道」の歴史遺産ツアー(約3時間程度)を行うものである。
交通費、宿泊費、現地での食費などは引換券所持者の負担とする。

 

 


最新の新着情報