READYFOR
クラウドファンディングとははじめる
ログインログイン・登録
成立

愛猫2匹目の難病FIP(猫伝染性腹膜炎)発症、オラフを助けたいです

ハチ

ハチ

愛猫2匹目の難病FIP(猫伝染性腹膜炎)発症、オラフを助けたいです

支援総額

843,000

目標金額 800,000円

支援者
125人
募集終了日
2021年11月20日
プロジェクトは成立しました!

終了報告を読む


プロジェクト本文

▼目標達成のお礼とネクストゴール挑戦について

 

たくさんの方に応援していただき、目標金額の80万円を達成することができました!

2匹目FIP発症で2回目のクラウドファンディングにもかかわらず、多くの方々から温かい応援や励ましのお言葉をいただき、オラフと共に頑張ることができました。

心よりお礼申し上げます。本当に本当にありがとうございます!

 

そして高額なFIP治療薬のため、残り少ないですが11月20日(土)23時までの支援期間、ネクストゴール100万円に挑戦させていただきました。

 

★薬代 8/3~8/26   12,375円(450mg)×24日

    8/27~10/3   13,750円(500mg)×38日

    10/4~10/25 15,125円(550mg)×22日

 

    84日間の合計1,152,250円です。

 

★検査費等 85,382円

 

これまでのFIP治療費は1,237,632円です。

 

ネクストゴールのご支援金(プロジェクト手数料12%が差し引かれます)は、全てオラフのFIP治療費に充てさせていただきます。

勝手なお願いで申し訳ありませんが、最後までご支援のご協力をお願いいたします。

 

 

▼自己紹介

 

オラフ(オス1歳)とヒマワリ(オス3歳)の家族のハマノ チヒロと申します。

この度は数あるプロジェクトの中から私のプロジェクトを閲覧頂き、誠にありがとうございます。

 

2020年11月にオラフを我が家に迎え入れることにしました。

 

誕生日:2020年8月16日

 

種類:ラグドール

 

オラフは、やんちゃな性格ですごくマイペースです。

ジャンプして転んだりとドジな一面もあります。

寝る時は、先住猫ヒマワリと私とオラフでくっついて寝ています。

 

・2021年1月 ヒマワリFIP発症(初期混合タイプ)

              7月   FIP寛解

 

・2021年7月 オラフFIP発症(初期混合タイプ)

             

 

ヒマワリと毎日追いかけっこして遊んだり、寄り添って寝たりととても仲良しです。

 

 

 

 

▼プロジェクトを立ち上げたきっかけ

 

7月28日

 

数日前から食事量が減ってきてました。

ドライフードに飽きたのかと思いウェットフードに変えると食べました。

しかしまた食事量が減り、朝ごはんを全く食べなかったのでA病院に行きました。

血液検査、超音波検査、FIP検査、細胞診を行いました。

 

 

「お腹にしこりがあります。この年齢で腫瘍の可能性は低い。FIPの可能性があります。」

と告げられました。

 

まさかオラフまで難病FIPの可能性…

先住猫のヒマワリが1月に発症し、やっと寛解できたばかりなのに…

 

このページをご覧になっている方でご存じの方もいらっしゃるかもしれませんが、先住猫のヒマワリが2021年1月にFIPを発症しました。

そしてクラウドファンディングに挑戦し、応援してくださった皆様のおかげで7月無事に寛解できました。

ヒマワリが寛解できたことをご報告しようとした矢先でした。

私は信じられず、茫然としました。

 

FIP検査結果が出るのは約1週間後です。

FIPは進行が早く、1日でも早くFIPに有効な海外の新薬を投与をしたほうがいいと言われました。

しかし、海外の新薬はとても高額です。

オラフを絶対に助けたい、でもヒマワリに続きオラフの高額な薬代を用意できるのか…

気持ちの整理もつかず、すぐに決断することができなかったため、その日は帰宅しました。

 

普段鼻がピンクなのですが、貧血気味で白っぽくなっていました。

 

 

7月29日

 

ヒマワリのFIP治療をしたB病院で診ていただきたいと思い、オラフを連れて行きました。

A病院での血液検査を見てもらい、超音波検査を行いました。

 

熱はありませんでしたが、4cm程のしこりがあり腹水が少し溜まっていて、FIP混合タイプだろうと言われました。

 

昨日の時点でFIPかもしれないという覚悟はしていましたが、オラフまでFIPになるなんて思ってもいなかったのでなかなか現実が受け入れられませんでした。

 

オラフが新薬を投与する場合、1日約12,000~13,000円で84日間で約110万円かかります。

オラフを新薬で治療して助けたい。でもまだヒマワリのFIP治療費の借入金が残っている…

悩み考え、私は黙ってうつむいてしまいました。

 

すると先生から、オラフがまだ少し食べれること、爪とぎができること、高い所に登れること等から

「1日300円でFIPに効くかもしれない内服薬で数日試してみますか?明らかに体調が悪くなったり状態が変わらなければ、新薬投与に切り替えましょう。」

と提案がありました。

1日300円なら私の力でもオラフを助けることができると思い、数日間服用する事にしました。

念のため新薬も貰って帰りました。

 

毛づくろいもあまりできてなく、辛そうでした。

 

 

8月2日

 

オラフのFIP陽性の検査結果が出ました。

 

炎症度合いの数値も2000以上と正常値ではありませんでした。

 

 

8月3日

 

FIP陽性が確定し、オラフの動きは悪くはなかったんですが、食欲は戻らなかったので再度B病院に行きました。

熱が40度あり、体重が3.3kg→3.0kgまで減っていました。

血液検査の結果も前回より貧血値やA/G比が悪くなっていました。

 

「新薬に切り替えたほうがいいです。」と言われました。

そしてこの日からオラフの84日間の投薬が始まりました。

 

 

痩せて骨がゴツゴツと目立ってきて、毛並みもボサボサになっています。

 

 

8月4日

 

7月29日に少し新薬を貰っていたので、この日は追加で新薬を貰いました。

 

 

8月5日

 

投薬を始めて2日経ちました。

この日から食欲が少しずつ戻ってきて、猫じゃらしで少し遊ぶようになりました。

チュールは少し食べれました。

 

 

8月19日

 

定期検査(投薬を始めて2週間後)です。

4cm程あった肉芽腫が、1.2cmとすごく小さくなっていました。

大きかった肉芽腫がたった2週間でこんなに小さくなることに驚きました。

オラフの食欲も戻ってきて、だいぶ元気にもなってきました。

84日間新薬をのませて治してあげたいという気持ちがさらに強くなりました。

 

8月19日の肉芽腫               7月29日の肉芽腫

 

 

検査費と薬代です。

 

しかし今の私には84日間の薬代を全て用意するのは経済的に厳しい状況です。

ヒマワリの時にクラウドファンディングに挑戦し、たくさんの方に応援していただいたのにまたお願いする訳にはいかないと沢山考え悩みました。

 

ですがオラフを助けるためにできることはしようと決意し、厚かましいことは重々承知しておりますが、もう一度クラウドファンディングに挑戦しプロジェクトを立ち上げることにしました

 

 

▼プロジェクトの内容

 

FIP(猫伝染性腹膜炎)は治すことが困難な難病で進行がとても早く、余命は数日~数か月と言われています。

ほとんどの猫が元々持っている猫コロナウイルスというものが突然変異して発症する難病です。

生後1歳未満の猫が最も多いと言われており、オラフは11カ月で発症しました。

 

FIPにはドライタイプウェットタイプ混合タイプの3種類があり、早期、中期、後期に分かれます。

オラフは発熱、元気消失、食欲低下、腹水、肉芽腫などの症状があり混合タイプの早期です。

 

FIPに有効な新薬が唯一の治療法で、84日間毎日決まった時間に投薬します。

 

オラフの体重は3.0kgで1日450mg(計3錠)投与となります。

 

  200mg(5,500円税込/錠)×2

  100mg(2,750円税込/錠)

    50mg(1,375円税込/錠)×1

 

3.4kgまでは1日¥12,375となります。

 

 

投薬を始めて食欲が少しずつ戻ってきており、体重が増加すると投薬の量も増えます。

8月27日から3.5kgになったため、投薬量が増えました。

3.5kg~3.8kgになると1日500mg投与しなければなりません。

 

      200mg (5,500税込/錠)×2

      100mg (2,750税込/錠)×1

        50mg (1,375税込/錠)

 

3.5kg~3.8kgまでは1日13,750となります。

     

 12,375(450mg)×24日=¥297,000

 ・¥13,750(500mg)×60日=¥825,000

 

84日間の薬代だけでおよそ¥1,122,000かかる予定です。

体重の増加具合では、もっとかかるかもしれません。

 

ヒマワリの時はカプセルだったのですが、今は錠剤に変わっていました。

 

 

▼資金の使い道

 

◎目標金額 800,000円

 

●オラフの薬代 694,400円

 

●プロジェクト手数料12%+税 105,600円

 

皆様から頂きましたご支援金は、全てオラフの治療費に充てさせていただきます。

 

 

▼実施スケジュール

 

投薬期間/2021年8月3日~10月25日

経過観察/2021年10月26日~1月25日

 

3ヶ月の経過観察後、再発しなければ寛解となります。

 

 

▼リターンについて

 

些細なものではございますが、ご支援金に応じて

・お礼のメール

・オラフの画像

・オラフのポストカード

・オラフのクリアファイル

・オラフのキーホルダー

 

などを送らせて頂きたいと考えております。

 

 

▼最後に

 

最後まで読んでいただきありがとうございます。

オラフは、ヒマワリにとっても私にとっても大切な家族です。

やっと1歳になれたばかりで、オラフを失いたくありません。

ヒマワリは新薬で治療し助かりました。

オラフは助けないという選択をすることは、私にはできませんでした。

自分勝手なお願いなのは承知していますが、どうか皆さまのあたたかいご支援ご協力を宜しくお願い致します。

 

 

※万が一、治療期間中に亡くなってしまった場合でもご支援金の返金は致しかねます。

またその場合は、資金をこれまでの薬代、診察代等にあてさせていただきますのでご了承ください。

 

プロジェクトの内容について、READY FOR様による動物病院への確認は済んでおります。

プロジェクト実行責任者:
濱野千広
プロジェクト実施完了日:
2021年10月25日

プロジェクト概要と集めた資金の使途

オラフのFIP治療のため、海外の新薬を投与する

リスク&チャレンジ

プロジェクトに必要な金額と目標金額の差額について
必要金額と目標金額の差額は借入金で補填の予定です。万が一、確保出来なかった場合は全額返金します。

プロフィール

ハチ

ハチ

初めまして。ヒマワリ・オラフの飼い主のハチです。 FIPを発症したヒマワリとオラフを助けたくプロジェクトを立ち上げました。 どうかあたたかいご支援、ご協力を何卒宜しくお願いします。

リターン

500


500円全額応援コース

500円全額応援コース

・お礼のメール
・オラフの画像1枚(ランダム)を
送らせていただきます。

支援者
5人
在庫数
制限なし
発送完了予定月
2021年12月

1,000


1,000円全額応援コース

1,000円全額応援コース

・お礼のメール
・オラフの画像2枚(ランダム)を
送らせていただきます。

支援者
48人
在庫数
制限なし
発送完了予定月
2021年12月

3,000


3,000円全額応援コース

3,000円全額応援コース

・お礼のメール
・オラフの画像3枚(ランダム)を
送らせていただきます。

支援者
35人
在庫数
制限なし
発送完了予定月
2021年12月

5,000


5,000円全額応援コース

5,000円全額応援コース

・お礼のメール
・オラフの画像3枚(ランダム)を
送らせていただきます。

支援者
13人
在庫数
制限なし
発送完了予定月
2021年12月

5,000


5,000円リターン

5,000円リターン

・お礼のメール
・オラフの画像3枚(ランダム)
・オラフのポストカード1枚を
送らせていただきます。

支援者
3人
在庫数
制限なし
発送完了予定月
2022年1月

10,000


10,000円全額応援コース

10,000円全額応援コース

・お礼のメール
・オラフの画像3枚(ランダム)を
送らせていただきます。

支援者
11人
在庫数
制限なし
発送完了予定月
2021年12月

10,000


10,000円リターン

10,000円リターン

・お礼のメール
・オラフの画像3枚(ランダム)
・オラフのポストカード1枚
・オラフのクリアファイル1枚を
送らせていただきます。

支援者
0人
在庫数
制限なし
発送完了予定月
2022年1月

30,000


30,000円全額応援コース

30,000円全額応援コース

・お礼のメール
・オラフの画像3枚(ランダム)を
送らせていただきます。

支援者
4人
在庫数
制限なし
発送完了予定月
2021年12月

30,000


30,000円リターン

30,000円リターン

・お礼のメール
・オラフの画像3枚(ランダム)
・オラフのポストカード2枚
・オラフのクリアファイル1枚を
送らせていただきます。

支援者
0人
在庫数
制限なし
発送完了予定月
2022年1月

50,000


50,000円全額応援コース

50,000円全額応援コース

・お礼のメール
・オラフの画像3枚(ランダム)を
送らせていただきます。

支援者
7人
在庫数
制限なし
発送完了予定月
2021年12月

50,000


50,000円リターン

50,000円リターン

・お礼のメール
・オラフの画像3枚(ランダム)
・オラフのポストカード2枚
・オラフのクリアファイル1枚
・オラフのキーホルダー1個を
送らせていただきます。

支援者
0人
在庫数
制限なし
発送完了予定月
2022年1月

プロフィール

初めまして。ヒマワリ・オラフの飼い主のハチです。 FIPを発症したヒマワリとオラフを助けたくプロジェクトを立ち上げました。 どうかあたたかいご支援、ご協力を何卒宜しくお願いします。

あなたにおすすめのプロジェクト

世界の女の子が「生理」でも笑顔で暮らせる環境をつくりたい のトップ画像

世界の女の子が「生理」でも笑顔で暮らせる環境をつくりたい

ピースウィンズ・ジャパンピースウィンズ・ジャパン

#子ども・教育

継続寄付
総計
28人
Lake  Wars  田沢湖浄化の戦い。活動シンボルの寄贈と設置 のトップ画像

Lake Wars 田沢湖浄化の戦い。活動シンボルの寄贈と設置

打田純二打田純二

#環境保護

74%
現在
341,700円
支援者
18人
残り
11日

注目のプロジェクト

もっと見る

新着のプロジェクト

もっと見る
プロジェクトの実施相談をする
プロジェクトの相談をする