ご覧頂きありがとうございます!

こんにちは!「七田チャイルドアカデミー美郷こまち教室」の教室長、見上以久子です。

 

今日で、プロジェクト開始から13日目。

今日現在、◆目標金額の35%(¥264,000)◆ 達成する事が出来ました。ご支援頂いた皆様ありがとうございます。

しかし、目標額までは、まだまだほど遠いのが現状です。更なる皆様のご支援、ご協力が必要です。どうぞよろしくお願いします。

 

2016年の美郷こまち教室の3つの目標

 

① 英語コースの開設(講師の雇用・資格取得・英語コースの教材/教具の調達・教場の整備)⇒本プロジェクト

② 幼児コースの設備充実(室内うんてい/平均台・鉄棒の設置)

③ 子育て応援イベント開催(映画『うまれる、ずっといっしょ』の無料上映会・子育て講演会の無料実施)

 

のうち、今回は、③についてご説明します(^^)v

 

③ 子育て応援イベント開催

昨年、実施したイベント「『うまれてくれてありがとう』秋田で子育て応援し隊!少子化STOP!秋田でうみたい!育てたい!」は、教室始まって以来の大きなイベントでした。まさか、数年前まで普通の教師だった私が、会場を借りて映画の自主上映と、講演会を企画実行し、200名以上の方に足を運んで頂くなんて思っていも居ませんでした。

でも、「秋田の子育てを応援したい」「多くの子どもたちに幸せに育って欲しい」その思いで、全てを自己責任・自己負担で実施しました。その結果、多くの方に足をお運び頂き、大変喜びの声を頂きました。

 

 

当日は、たくさんの方がスタッフとしてお手伝い下さいました!!ありがとうございます。

 

200名以上の方が足を運んで下さいました!!

 

とてもやりがいのあるイベントでしたが、正直、一人で当日までの全ての準備をするのは、時間的にも精神的にも、もちろん金銭面でも大変厳しいものでした。正直この1回で十分だ、と当日まで思っていました。

しかし、このイベントを終えてみて、参加者の方から、

「とても見たかった映画だったけど、まさか秋田の県南で見られるとは思わなかった」

「子どもがかけがえのない宝だと言うことを再認識しました」

という声が多く、お礼の言葉に加え「是非次回作もみたい」「また上映会をして欲しい」という熱いメッセージをたくさん頂戴しました。

 

★(アンケートより 喜びの声)

「2年ほど前から うまれる を知ってはいましたが、なかなか見られる機会がなく今回本当に嬉しく思いました。(中略)

天国郵便局よりというお手紙に夫婦共に涙しました。
赤ちゃんからのメッセージ…。抱きしめたい気持ちでいっぱいになりました。
たくさんのありがとうを伝えたいとおもいました。

今回このような機会を与えて頂き本当にありがとうございました。」(S様)

 

「夫婦の絆、親子の絆、生まれてくる前からの絆に感動。
帰りの車のなかで、母親に対して『生んでくれてありがとう』、『生まれてきてくれてありがとう』、祖母に対しては『母を生んでくれてありがとう』の感謝の気持ちが湧き出ててきました。命のバトンですね。
このバトンには、様々な形、色、思い、この世に誕生しなかった心までもがつまっているんだなと思いました。」(T様)

 

イベント会場の「うまれてくれてありがとう」の木に、大切な人へのメッセージを書いて貼ってもらいました

 

その熱いご期待にお応えして、今度は次回作である「ずっといっしょ」の上映会を実施したいと考えています!!(7月中旬予定)

 

(内容)

●映画「ずっといっしょ」の自主上映(入場料無料 あるいは \500程度の参加料)

●講師の先生をお招きしての講演会かワークショップ(受講料無料)

タイトル未定

 

(日時)2016年 7月17日(日)

(場所)美郷町公民館

 

このイベントの実施にも、当然費用は掛かります。

(実行費・宣伝費・人件費等合わせると¥250,000~300,000程度)

しかし、こちらは今回皆様にご協力をお願いするプロジェクト①「英語コース開設」へのご支援が仮に不成立だったとしても、自費で必ず実行いたしますので、今回の寄付金ご協力の対象から外しました。それくらいの覚悟を持って挑んでいます!

 

以上、3つの目標の③子育て応援イベント開催(映画『ずっと、いっしょ』の無料上映会・子育て講演会の無料実施)についてお伝えしました。

 

※4/17(日)7:40現在 支援総額 264,000円(35%)

目標金額まで あと 486,000円