ご好評により本プロジェクトのマッチングギフトの支援額は満了致しました。
みなさまの引き続きのご支援をお願い致します。

支援者のみなさまへ

 

応援・ご支援ありがとうございます!

今日から3連休ですが、こちらは今週末が支援者の方に

じっくり声を届けられる天王山の3日間。

 

先日より、SmartNews×greenz.jp×READYFORの強力タッグによる、

SmartNews ATLAS Programも今週末に照準を合わせてプログラム実行中。

じわじわと効果が出ています。

 

 

 

 

iPhone&Androidでスマートニュース(アプリ)をお使いの方は、

たま〜にですが、ヤムヤムの記事がランダムに紹介されますので、

ぜひ、読んでくださいね。未使用の方はぜひDLを

 

ーーー

 

実は、この記事をクリックして→ヤムヤムの活動の理解者・応援者でもある

ライターの平川さんの入魂のgreenz.jpの活動紹介記事を読んで→READYFORで支援して頂いている方がたくさんいるのですよ!

 

タイの食材で寿司を握りたい!「Yum! Yam! SOUL SOUP KITCHEN」西田誠治さんに聞く、解決すべき地域課題の見つけ方

 

 

 

ヤムヤムの活動は一言で説明するにはわかりにくく(記事でも触れてくれています)、まず、タイ料理イベントの場に参加してもらい、場の雰囲気やそこで体験できるコンテンツの内容や、価格以上の価値をご本人に体験して納得していただけると、そこからは熱烈なファンになっていただいているのです。

 

一歩づつ県単位や市町村単位、生産団体とのコラボなど、

PeaTiXのチケット販売のしくみを使って29回もイベントを開催してきました。

産地取材を敢行してから創りあげるイベントなので、手間も経費もかかります。

 

その過程の中で、一人づつ意図や発展性を解き、一人づつ正にファンになっていただき、次回は関心を持ってくれる友人を呼んで参加してくれたり、

他県のキーマンやネットワークを紹介してくれたり、一緒にバンコクの展示会へ参加したり、我々が地方へ出向いて開催したりと、この延々と続くポジティブなスパイラルが大きな渦のように拡大していって、形作られているのです。

 

今回の110名を超える支援者のみなさんの中心は、このヤムヤムのイベントからファンになって応援してくれてくれている方です。

 

今回のプロジェクトで始めて活動を知った方も、ぜひ、まずはイベントへご参加を!
来年の飾り巻き寿司のイベントまでは産地取材が月一で続きますので、国内開催は出来ないかもしれませんが、仕込中の県が決まれば、急遽開催は動きます。

新着情報はヤムヤムFBページでチェックをお願いします。

(いいね!お願いします)

 

http://yumyam47.com
http://www.facebook.com/yumyam47

 

 

ーーー

 

ヤムヤムの団体名について質問を受けましたのでお答えします。

 

 

 

ヤムヤムソウルスープキッチンって、名前に何の意味があるのか?と聞かれますが、これは私が作り出した造語。

 

①最初のYum!(=YUM・ヤミーなど、英語で美味しい!)
②2番目のYam!(=YAM・タイ語でヤムは、混ぜる、和えるなどの意味、UではなくAなので、ご注意を!)

 

SOUL SOUPは正に「魂のスープ、気持ちのこもった食事」のこと。

ネット社会で簡単に素材が手に入り、スーパーに行けば格安の食材が安易に手に入る。

食の先にあるのは、作り手や産地の顔=すなわち、なんです。

 

その生産者や産地と喧々諤々とやりあって、

本当に価値を認めてもらえる方へ伝え、発信のお手伝いをさせていただく。

だから、さらっとイベントだけをやるんじゃないんですよ。

 

産地を駆けずり回りながら、人の関係を自分たち自ら作り、

困っていることを拾い上げ、解決方法を提案し、実行する。

タイ料理イベントを金太郎飴で作っているのではないんですね。

 

KITCHEN「場」のこと。ヤムヤムのイベントだったり、産地支援のプロジェクト、取材活動、展示会出展など、やっていることは全て食が絡む場の創造。

 

この①〜④すべてが意味を持ち、すべてが混ざり合う場所を創りたい!

それが、Yum! Yam! SOUL SOUP KITCHEN という活動なのです。

 

人の名は体を表す。

 

私はこの活動に誇りをもって取り組んでいます。

見た目はキャッチーですが、芯は熱いですよ。

 

この活動に加わってくれる熱のあるメンバーを必要としています。

一人では抱えきれない規模のプロジェクトです。

 

今回のクラウドファンディングの挑戦で、

まだ活動を知らない方のもとへ、熱が伝わることを願っています。

 

あと、7日。

ご支援をお待ちしています。

目標達成は金額だけではありません。

 

もっと高みを目指して活動を続けたい、そう思っています。

 

こう書いてしまうと、、ハードル上げてしまいますので、、汗

タイ料理を美味しく楽しく食べて、産地のことを知りたい、

タイに行ってみたい!方も広く募集しています〜(^^)

 

ハードルは低く、間口はもっと広いのがヤムヤムです。

よろしくお願いします!!!

 

特定非営利活動法人Yum! Yam! SOUL SOUP KITCHEN

代表理事 西田誠治

 

 

 

新着情報一覧へ