もう少しで達成です・・・。ご支援よろしくお願い致します。

コメントにもありましたが、ダンプカーを現地に持ち込んでくれたボランティアスタッフからの生の声を掲載させて頂きます。

よろしくお願い致します。


【以下は、支援者各位にご一読いただけると幸いです】
私はこの度、現地での作業及び、本プロジェクトにおける車両回送に携わった一人です。
現地において、軽トラ、中型ダンプ等の運搬用車両や重機等の作業用機械、また、
それらを扱える人手の不足を痛感しております。

特に黒川地区においては、なぜかあまり報道されていませんが、
「ここだけ時間が止まっている」と言ってしまっても過言ではありません。
その理由としては、阿蘇大橋の崩落等により、
道路事情の改善に後れをとってしまったことのほかに、
・軽トラ等はあるが埋もれてしまっている(取り出せれば一歩前進)
・そもそも貨物車両がない(地域住民の約半数は非・農業)
・クルマの運転自体ができない(免許上の事情、身体的な事情など)
といった事情を抱える方が、他地域より多くいらっしゃることが考えられます。

残り24時間を切っておりますが、現地作業、車両回送に携わった身としては、
必ずこのプロジェクトを成立させて車両を届け、黒川地区はもちろん、
周辺地区においても、少しでも被災地の復興を加速させたいと切に願います。
この場をお借りして皆様のご協力を、私からもお願いしたいと思います。

簡単ではございますが、以上、私からの応援コメントとさせて頂きます

Facebookページでおすすめプロジェクトを毎日配信しています