READYFOR
クラウドファンディングとははじめる
ログインログイン・登録
成立

FIP、白血病と戦っている野良猫の子猫を助けたい!

中村 茜

中村 茜

FIP、白血病と戦っている野良猫の子猫を助けたい!

支援総額

550,000

目標金額 500,000円

支援者
75人
募集終了日
2022年4月8日
プロジェクトは成立しました!

終了報告を読む


プロジェクト本文

①達成の報告と残りの日数について

 

皆様のたくさんの想いのおかげで無事にほたてのチャレンジを、達成することが出来ました😭🙏本当に本当にありがとうございます😭🙇‍♀

これで、ほたての治療薬のお薬代最後まで続けられます、、、😭

ほたての、命を一緒に救って頂き、誠にありがとうございました🙇‍♀🙇‍♀🙇‍♀

皆様に、いただきましたこの機会を無駄にしないようにこれからもほたてを始め保護したこたち全てを大切に大切に一緒に暮らしていきたいです!

本当にありがとうございました🙇‍♀🙇‍♀🙇‍♀

 

 

残りの日数につきましては、大変おこがましいですが、ネクストゴールを設定し追加のご支援を募りたいと思います🙇‍♀🙇‍♀🙇‍♀

 

ほたての残りの治療費、検査代、正直まだまだドカンと支払いがきます、、、

ほたて以外の新しい保護した猫さんたちの手術検査、普段の通院だい餌代などは私の猫クレジットカードから支払い、そっちのほうで正直余裕はありません😭

 

お気持ちの範囲でまた、皆様にご支援、ご協力頂けましたら幸いです🤗🌸🙇‍♀

 

いつも甘えてばかりで大変申し訳ありません😭🙇‍♀

 

どうか宜しくお願い致します🙇‍♀🙇‍♀🙇‍♀

 

②ネクストゴールの新たな金額は

80万円。

 

③ネクストゴールで、集まりました金額につきましては、最初の50万はほたての未承認薬の、お薬代でした。検査や治療費、などを含めるとこの84日間でトータルで80万は超える予定です。

新しく保護したこたちで先月、今月もクレジットカード限度額ギリギリなので、ほたての治療費については皆様に応援して頂けたら大変助かります😭🙏

 

④仮にネクストゴールの金額を達成できなかった場合も、自己資金を元に実施はさせていただく予定ですが、

皆様からの多くのご支援いただけますと幸いです🙇‍♀🙇‍♀🙇‍♀

 

 

皆様からの暖かい気持ちに甘えてばかりで大変申し訳ありません😭🙇‍♀

 

この御恩は必ずや、ほたて、我家の保護猫たち、、そして今もなお過酷な状況で、暮らしている外猫さんたち、、、我家の新人部屋が空き次第、順次保護して助けて行きたいです。

 

気持ちに賛同して頂けたら大変嬉しいです!どうかご支援、応援、ご協力、宜しくお願い致します🙇‍♀🙇‍♀🙇‍♀

 

 

▼自己紹介

初めまして。家族で野良猫の保護をしている中村茜と申します。

 

現在保護猫49匹と家族8人と一軒家で暮らしております。

 

そこにこの度、1匹の子猫を保護いたしました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

▼プロジェクトを立ち上げたきっかけ

 

2021/12/19に保護した真っ黒な子猫さん。

保護してすぐ、日曜日にやってる獣医さんに一緒に行き初期治療と検査をして頂きました。その時のウイルス検査はエイズ、白血病とも陰性。

一安心して我が家の新人さんのお部屋に入って頂きました。

 

多少緊張していましたが、よく食べよく寝ていいウンチ!

じゃらすと緊張しながらも、じゃれてくれていました。

 

保護して一ヶ月たったのでそろそろ2度目のウイルス検査をしようと思っていた矢先、発熱、呼吸があらい、食欲はいつもの半分くらい…

翌日すぐにかかりつけ医にいくと、胸に膿と水が溜まってますとのこと。

 

その日にすぐに緊急入院となり、先生がFIPの可能性があるとのことで、すぐにPCR検査に外注してもらい、結果、白血病も陽性にかわり、FIPも陽性との結果でした。

 

下の写真がPCR検査の結果の紙です。

かかりつけ医からPCR検査に出してもらったため、患者名が私の母親のタニモトになってます。

 

 

全て予想外の結果で、頭は整理出来ず涙が止まりませんでした。ですが、いろいろと調べてみると日本では未承認ですが、治療薬がある事を知りました。ですがその薬は、想像以上に高額でかかりつけ医では取り扱っておりませんでした。でも、どうしても治してあげたいと思いました。

 

その日の夜、片っ端から調べて電話して、我が家から車で、片道40分くらいの病院でFIPの治療薬を取り扱っている病院があったので時間外に電話してみると留守電に入れるとすぐに電話に出てくださり、FIPは一日遅れれば手遅れになる病気なので、翌日診察しすぐ治療してくださることに。

 

翌日、かかりつけ医から点滴の針を腕にさしたまま、新しい病院へ転院し入院。

2022/2/4からFIP治療開始。

 

まずは、二週間ぶんのお薬を購入しました。

現在の体重のままで、ウエットタイプなら二週間持ちますが、体重が増えたり、状態が混合タイプになるようなら、一回あたりの薬の注射の量を増やすため二週間たたずにもう一本また購入する予定です。

 

 

ここから84日間、白血病に邪魔されずどうか無事に治療が終わりますように…

 

祈りながら帰宅しました。

 

そのまた翌日、ほたてに面会にいくと、

薬が効いてる!!

ご飯を自力で食べれた!!

本当に嬉しかったです…!

 

しかし、三日目の注射ごろからまた熱があがり…白血病?肉芽腫?

先生も詳しく検査しながらしっかり治療してくださっています。

 

この後のほたての状態については、新着情報にて随時報告致します。

 

 

 

保護するのであれば、病気で病院代がかかることを想定した上で家族に迎えいれなければいけないことは、十分に理解しています。ですが予想しているよりも大変高額な治療費で全額を捻出することはとても難しい状況です。本当に勝手なお願いですが、どうしても皆様にもお力を貸して頂きたく、今回クラウドファンディングを実施することを決断しました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

▼プロジェクトの内容

まず入院しながら白血病に注意し、胸の膿の治療と平行してFIPの治療もしていく予定です。

膿がたまらなくなり、熱なども下がれば退院して、その後は毎日通院して同じ時間にトータル84日間注射を続けていきます。

 

白血病に関しては、体力がしっかりつけば陰転することも、可能性としてはゼロではないと信じて、しっかり栄養をとりストレスフリーな生活をサポートしていきたいと思っております!

 

ですが、私達家族の自己資金では、自宅で保護している猫たちのエサ代、トイレ代、日頃の病院代、ワクチン代などで、いっぱいいっぱいになってしまいました。

 

でも必死に生きようとしている、この小さな命を見捨てることができません。

 

どうかどうかこの小さな命を一緒に助けて頂けないでしょうか…宜しくお願いします。

 

 

 

 

 

 

 

▼プロジェクトの展望・ビジョン

まず入院して膿の治療と平行して

FIP新薬の注射を84日間継続し、病気を克服して元気に成長し、走り回る姿を見たいです。

 

何かの運命で私達の目の前に現れ、保護できたからには、この子猫さんを何があっても助けたいという気持ちです。

 

勝手なお願いで本当に申し訳ございませんが皆様からのご支援を頂けると大変助かります。

 

皆様からのご支援、ご協力のほど宜しくお願い致します。

 

 

 

万が一のことは考えたくないのですが、もしものことがあり治療が中止になった場合は、いただいた支援金については、これまでの治療費に当てさせていただきます。

 

 

 

 

 

ーーーーーーーー
本クラウドファンディングに関するお問合せは以下までご連絡ください。
連絡先:kotubutenn@gmail.com

(中村 茜)

 

READYFOR事務局:ペットの治療費用を集めるクラウドファンディングに関しては、以下のガイドラインもご確認ください。

▶︎ペットの治療費用を集めるクラウドファンディングに関する当社の考え
https://legal.readyfor.jp/guidelines/launching_project/pet_care/
ーーーーーーーー
 

プロジェクト実行責任者:
中村 茜
プロジェクト実施完了日:
2022年6月30日

プロジェクト概要と集めた資金の使途

2022/2/4から84日間毎日同じ時間に新薬の注射をし、通院しながら経過を見守ります。 84日間終わったあとは一定期間経過観察になり薬をやめてもいいか検査をします。 皆様に頂きました資金は、全てほたての新薬のためのお薬と入院、治療費に充てさせて頂きます。

リスク&チャレンジ

プロジェクトに必要な金額と目標金額の差額について
子供の将来の学費の貯金をかりて対応致しました。

プロフィール

個人で外猫さんの保護をしています。外は暑くて、寒くて、車や、人間による虐待、マダニや疥癬などのたくさんの危険が隣り合わせ。熱中症や、凍死、餓死、病に蝕まれ苦しみながら誰にも知られることなく寂しく亡くなるこが数え切れないほどいます。過酷な環境で暮らす外猫さんがいなくなる日を目標に、自分に出来ることを頑張ります。

リターン

3,000


ホタテ負けるな!

ホタテ負けるな!

手数料を差し引いた残り金額全額を
ホタテの為に使わせていただきます。
心を込めてお礼のメール ホタテの写真を添付したお礼のメールを送らせて頂きます。

支援者
23人
在庫数
制限なし
発送完了予定月
2022年9月

5,000


ファイトだ!ホタテ!

ファイトだ!ホタテ!

手数料を差し引いた残り金額全額を
ホタテの為に使わせていただきます。
心を込めてお礼のメール ホタテの写真を添付したお礼のメールを送らせて頂きます。

支援者
27人
在庫数
制限なし
発送完了予定月
2022年9月

10,000


ホタテなら負けない!

ホタテなら負けない!

手数料を差し引いた残り金額全額を
ホタテの為に使わせていただきます。
心を込めてお礼のメール ホタテの写真を添付したお礼のメールを送らせて頂きます。

支援者
22人
在庫数
制限なし
発送完了予定月
2022年9月

30,000


ホタテに未来を…

ホタテに未来を…

手数料を差し引いた残り金額全額を
ホタテの為に使わせていただきます。
心を込めてお礼のメール ほたての写真、動画を添付した経過報告のメールを送らせて頂きます。
ほたてのかわいい写真をフォトブックしメールか冊子(郵送)で送らせていただきます。

支援者
1人
在庫数
制限なし
発送完了予定月
2023年3月

30,000


ほたての走る姿を見たい…

ほたての走る姿を見たい…

手数料を差し引いた残り金額全額を
ほたての為に使わせていただきます。
心を込めてお礼のメール ほたての写真、動画を添付した経過報告のメールを送らせて頂きます。
(フォトブックなし)

支援者
2人
在庫数
制限なし
発送完了予定月
2022年9月

プロフィール

個人で外猫さんの保護をしています。外は暑くて、寒くて、車や、人間による虐待、マダニや疥癬などのたくさんの危険が隣り合わせ。熱中症や、凍死、餓死、病に蝕まれ苦しみながら誰にも知られることなく寂しく亡くなるこが数え切れないほどいます。過酷な環境で暮らす外猫さんがいなくなる日を目標に、自分に出来ることを頑張ります。

あなたにおすすめのプロジェクト

重度の障害者が安心して暮らせるグループホームを建設したい! のトップ画像

重度の障害者が安心して暮らせるグループホームを建設したい!

社会福祉法人あぜくら福祉会 社会福祉法人あぜくら福祉会

#医療・福祉

8%
現在
200,000円
寄付者
14人
残り
10日
国内外の緊急災害・人道支援にご支援ください!! のトップ画像

国内外の緊急災害・人道支援にご支援ください!!

認定NPO法人ジャパン・プラットフォーム認定NPO法人ジャパン・プラットフォーム

#国際協力

継続寄付
総計
7人

注目のプロジェクト

新着のプロジェクト

プロジェクトの実施相談をする
プロジェクトの相談をする