90歳を過ぎた独居ご高齢者のお庭。

 

いつの間にか猫を20匹以上増やしてしまって。

 

お隣の方が心配して、猫耳の会に連絡しに来たのでした。

 

「あたしが増やしたんだから手術代は出すよ」と、餌やりのおばぁちゃんは言ってくれたそうですが…、いや、数が多すぎるでしょ。

 

生後2〜3ヶ月の子猫もいて、いますぐ全頭はTNRできません。

 

ちびちゃんたちは里親さんを探すことになりました。

 

あるだけの捕獲器を置いて、手術できる大きさの猫は動物病院へ。

ちびちゃんは、お隣さんが保護して。

 

「私の子供が小さい時に、学校から帰るとおばあちゃんのおうちでお世話になったから恩返しです」とお隣さん。

そういえば、私も学校から帰ったら、近所の文房具屋さんのおばさんちに遊びにいったなぁ。

 

おばあちゃんの家の中におじゃまして猫の様子を見る時に、いつもテレビで韓流の歴史ドラマが流れているのが印象的でした。

新着情報一覧へ