捨て猫と救われた猫写真展

少し前になりますが、埼玉県の所沢市で開催された、「捨て猫と救われた猫 写真展」に行きました。

 

 

入ってすぐ左側に野良猫の写真とその写真に合わせた川柳が展示してあり、川柳を詠むと胸が締め付けられる思いです。

 

 

 

「悲惨な猫の姿は、人間の身勝手さを写す鏡。目をそらさず、現実を知って」と訴えているようです。

 

 

 

 

足を進めて行くと、心ある人の手によって幸せになった、たくさんの猫達の写真も展示されています。

 

親子や姉妹で家族に出迎えてもらって、幸せそうに寝ている猫の写真もありました。

 

あらためて、命の尊さと大切さと人間の身勝手さを考えるさせらる、写真展でした。

 

 

 

 

 

Facebookページでおすすめプロジェクトを毎日配信しています