プロジェクト概要

 

応援してくださった皆様へ

 

皆様のおかげでクラウドファンディングを達成することが出来ました。こうして予想以上の方々から応援してもらうことができ、大きな自信に繋がりました。

 

「勇気を与えたい。」それが僕のテーマでありましたが、今回は逆に皆様から勇気をもらってしまいました。しかしそれがまた言葉にならないくらい嬉しいです。本当に本当に有難うございます。

 

ここまで来たからにはさらなる高みを目指し、これからも登り続けます。皆様に勇気を与えていくことをここに約束します。そのためにも残り少しの時間ですが、NEXTGOALを150万円に設定させて頂きました。最後までわがままを言ってしまい、大変申し訳ございませんが、どうかどうかよろしくお願い致します。

 

2016年10月26日追記 徳田進之介

 

 

「神々の山嶺」8000メートル峰3座連続登頂して、
ドキドキやワクワクを伝え、頑張っているすべての人に勇気を与えたい!


はじめまして、徳田進之介と申します。歯科医として働くかたわらで、世界の高い山への挑戦を続けています。エベレストを始めとした世界に14座しかない8000メートルを超える「神々の山嶺」、今回この登頂が非常に困難な8000m峰のうち「チョーオユー」「シシャパンマ」「マナスル」を連続で登頂しようと計画中です。

3年前のエベレスト・ローツェの日本人初連続登頂に成功をきっかけに、登山に対する可能性も広がり、それが今回の「8000m峰3座連続登頂」というより困難な目標に繋がりました。命懸けでぼくが登っている姿を見てもらい、そのドキドキやワクワクをより多くの方へ伝えることで、頑張っているすべての人たちへ少しでも勇気を与える。そんなチャレンジを本気で考えています。


しかしながら、このうち「マナスル」の登頂費用180万円が不足しております。

今回の目標をなんとか達成するために、登頂費用の一部100万円をみなさんにご支援頂きたいと思い、プロジェクトを立ち上げました。どうか皆様のあたたかな応援をお願いいたします。

 

ローツェ頂上にて

 

死亡率13.42%の危険な山『マナスル』

毎年遭難者を出す危険な山で、
『キラーマウンテン』とも呼ばれています。

2012年9月23日
マナスルで大規模な雪崩が発生し、当時ベースキャンプには300人が滞在していましたが、雪崩はそのままキャンプを直撃。
12人の死亡者および行方不明者を出す大惨事となりました…


アルピニスト野口健さんも2009年に天候悪化で登頂を断念しました。
エベレストよりも危険な山として有名です。

 

 

神々の山嶺に挑戦。

日本人初の8000メートル3座連続登頂を成し遂げます。

 

遡ること3年前、エベレスト登山で、僕はブログで登山記録を発信しながらエベレストの登頂を目指しました。自分が感じたドキドキやワクワクを、少しでも多くの方に届けられれば、という想いで書いてたものです。

 

しかし、思いのほか「感動した」「勇気づけられた」「幸せな気持ちになった」そんな言葉をたくさん頂くことができました。こんな風にたくさんの人に感動と勇気を与えることができるということは、自分にとってもすごく感動的で言葉にできないような感覚でした。

 

エベレスト山頂

 

マナスルは死亡率13.42%の危険な山

「8000メートル峰3座連続登頂」が困難を克服するメッセージに!

 

そして今回、2016年9月から10月にかけて、チョーオユー(8201メートル)・シシャパンマ(8027メートル)・マナスル(8163メートル)という3つの山に挑むことを決めました。

 

この連続登頂に成功すれば日本人初、世界でもあまり類を見ない記録となります。エベレストを始めとした世界に14座しかない8000メートル峰、一つ一つ登頂するのも過酷で困難を極める神々の山嶺…その3座連続登頂に命懸けで挑みたいと思います。

 

ローツェ山頂

 

日本の登山史に歴史を刻みたい。

 

「8000メートル峰3座連続登頂」を達成することで、この成功が日本の登山史に刻まれるものとなり、今後8000メートル峰に挑戦する登山家たちに取っても一つの指標となるはずです。

 

SNSを利用してリアルタイムでこの高い山々を越えていくがむしゃらな姿を見てもらうことで、「越えられない山はない!」「叶わない夢はない!」そんなメッセージを皆さんに届けることができたらとても嬉しく思います。

 

これからエベレストのアタックへ

 

ロマンと感動が永遠に続くように

 

僕自身、大学2年生の時に、テレビ番組に影響されキリマンジャロに登りました。そしてそれがきっかけで7大陸の最高峰を目指すようになり、3年前にはエベレスト・ローツェの日本人初連続登頂にも成功することができました。

 

他の人の挑戦が僕の挑戦のきっかけとなったように、僕の挑戦が頑張っているみなさんのほんの少しの勇気となって、何かに踏み出そうとしている背中を押すことができれば…そんな風に思っています。

 

ローツェ山頂にて

世界中の山を越えていきます!

皆さま、どうかご支援よろしくお願いいたします。

 

このように現地からリアルタイムで登山経過を伝えていき、みなさんと感動を共有していきたいと思っています。しかし8000メートル峰の登山には非常に費用が掛かり、このうちのマナスル登山での入山料とシェルパ(隊の一員として荷物運搬、案内などを務める人)への報奨金がまだ足りていないのが現状です。何とかこのプロジェクトを達成させるためには100万円が必要となります。皆さま、どうかご支援よろしくお願いします!

 

 

今回の3座連続登頂予定

 

 ■チョーオユー(8,201m) 2016年9月14日〜10月1日

 -「トルコ石の女神」という意味の山

 頂上からはエベレスト、ローツェを間近に臨むことができる-

 

 ■シシャパンマ(8,027m) 2016年10月2日〜15日

 -「牛も羊も死に絶えて、麦も枯れる地方」という意味の山 中国領にある-

 

 ■マナスル (8,516m) 2016年10月16日〜30日

 -「精霊の山」という意味の山 日本人が初登頂した唯一の8000m峰

 今年は初登頂から60周年 を迎える-

 

登頂実績

 

 ■2004.8  キリマンジャロ登頂(アフリカ最高峰)
 ■2005.8  エルブルース登頂(ヨーロッパ最高峰)
 ■2007.1   アコンカグア登頂(南米最高峰)
 ■2007.6  マッキンリー登頂(北米最高峰)
 ■2007.7  モンブラン登頂
 ■2013.5  エベレスト&ローツェ登頂(世界最高峰&世界第4位)

 

 

リターンについて

 

¥ 5,000 のリターン

 ■8000m峰からの手紙

 ※現地の絵葉書で、現地からお礼のメッセージをしたためてお届けします!達 成後の配送になるので11月頃になる可能性もありますので、ご了承下さい。

 

¥ 10,000 のリターン

 ■ネパール紅茶セット

 ■限定Tシャツ

 ■ラマフラッグ

 

¥ 10,000 のリターン

 ■8000m峰からの手紙

 ※現地の絵葉書で、現地からお礼のメッセージをしたためてお届けします!

 ■登頂する際の旗にサポーターとして名前を載せる権利

¥ 50,000 のリターン

 10,000円の両リターン内容に加え(「お土産」「応援」両コース含む)

 ■ネパールの山の中から「あなた」に向けた

  オリジナルビデオレターを作成してお送りします。

 

¥ 120,000 のリターン

 30,000円のリターン内容に加え

 ■エベレスト・ローツェ連続登頂から8000m峰3座連続挑戦までの

 道のり、そして夢を実現するための方法を90分~120分ほどで講演します。

 


最新の新着情報