READYFOR
クラウドファンディングとははじめるさがす
購入型
成立

女性の人権を学ぶため、国連女性の地位委員会に参加したい!

濱田すみれ

濱田すみれ

女性の人権を学ぶため、国連女性の地位委員会に参加したい!
支援総額
449,000

目標 402,500円

支援者
48人
残り
終了しました
プロジェクトは成立しました!
2お気に入り登録2人がお気に入りしています

2お気に入り登録2人がお気に入りしています
2015年01月17日 22:34

「女の平和」1・17国会ヒューマンチェーンに参加しました!

こんにちは!アジア女性資料センターの濱田です。

 

3月にニューヨークで行われる国連女性の地委員会(CSW)に参加するための渡航費を集めるクラウドファンディングのチャレンジは、開始から23日目となりました。現在27名の方からご支援をいただいています。ありがとうございます!

 

あと18日間で残り約20万円を達成しなければ、CSWに参加することができません。みなさまのご支援をどうぞよろしくお願いいたします。

  アジア女性資料センターは本日、国会ヒューマンチェーン「女の平和」に参加してきました。今回はその様子をお伝えします!

 

このアクションは、平和を求める女性たちで国会を囲み、いま強引に推し進められている戦争に繋がる危険な政策に抗議の意思を示すとというもの。現政権にレッドカードを突きつけようと、テーマカラーである赤を身にまとった7000人以上もの女性たちが集まり人間の鎖が完成しました。



 

 

 


 国会正門前では人権が守られる平和な社会を願って行動する女性たちがスピーチを行いました。

 

 

         

 

 

 

私たちが参加を目指しているCSWでは、女性の人権が侵害されない、ジェンダー平等な社会を作るための各国の取り組みを見直し課題を検討します。暴力や抑圧のない平和な社会とは、「女」だからと不利な扱いをうけることなく、個人が尊重される社会でなければ実現しません。そんな社会をつくるためにも、私たちはCSWに参加して持ち帰ってきたことをみなさんと共有したいと思っています!

まだまだみなさまのご支援が必要です。プロジェクト期間もあと18日と短くなってきました。目標金額の402,500円に1円でも足りなければ、プロジェクトは不成立となってしまいます。

 

国連女性の地位委員会の様子や成果などさまざまな情報をご報告できるよう、みなさまのご支援をお願いいたします。(投稿のシェアやfacebookへの「いいね!」などでのご協力もとても嬉しいです!)

 

どうぞよろしくお願いします!

 

一覧に戻る

リターン

3,000

①サンクスレター
②CSW59参加報告書

支援者
26人
在庫数
制限なし

10,000

3,000円に加えて、
③日本語ジャーナル「女たちの21世紀」または英文ジャーナル「Voices from Japan」バックナンバーよりお好きな1冊
④女性を支援するフェアトレードのお店「ウィメンズ・ショップ パッチワーク」の商品1点
⑤ニューヨークのお土産1点

支援者
22人
在庫数
制限なし

30,000

①、②、③、④に加え、
⑥アジア女性資料センターのオリジナル・トートバッグ
⑦ニューヨークのお土産詰め合わせ

支援者
2人
在庫数
制限なし

50,000

①、②、③、⑥、⑦に加えて、
⑧アジア女性資料センターのイベントに1年間無料ご招待
⑨女性を支援するフェアトレードのお店「ウィメンズ・ショップ パッチワーク」の商品詰め合わせ

支援者
1人
在庫数
制限なし

プロジェクトの相談をする