①カトーの報告が入りました。

 

来日より2回目の投稿、遅くなり申し訳ありません。

早いものでカトーが来日してから2ヶ月ちょっとが経ちました。それとともにトライアウトまで1週間を切りました。 カトーは9月、10月とほとんど休みなしで練習をしておりました。朝からジムへ、昼からは大学の練習へとハードなスケジュールを日々こなし、トライアウトへ向けて努力してきました。その結果、直球の質がよくなり、ノビやキレが格段と増しました。また元々ストライクがなかなか入らなかったコントロールも改善され、簡単にストライクを取れるようになりました。他にも変化球がよくなり、体つきも変わっています。 トライアウトでは日本で努力し、成長してきたことを全てぶつけてほしいと思います。残りあと少し、しっかり調整し彼なりのベストを尽くせるよう頑張ります! またの報告お待ちください。

 

②オメリの報告も入っています

 

オメリは10月上旬に来日し、東京大学硬式野球部にて練習を行ってきました。

カトーとは会場が異なることから、すでにトライアウトの受験も終了しています。134km~136kmの速球をコンスタントに投げ込みウガンダ・日本で積み上げてきた練習の成果をよく発揮できました。また、多くの日本人選手に囲まれながらの緊張感に溢れるトライアウトに参加できたことはよい経験になったと思います。11月下旬まで引き続き練習を行う予定です。